JAZZ & BAR em's(ジャズバーエムズ)

 銀座6丁目に2003年末オープンしたジャズバーです。
「大人のくつろぎ空間」をお探しの皆様にご案内申し上げます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Autumun Nocturne(秋の夜想曲)

2011年09月28日 | 生ジャズ
秋が子守唄を歌い 木々の緑が黄金に染まる
あなたとサヨナラを言った9月
秋になったらまた会おうね、とささやいて・・・

また秋は来たけれど
あなたは約束を忘れてしまった
私はひとり あなたと秋の想い出とここにいる

ねえ? 木々の紅葉が始まると
あなたの腕が恋しくてたまらない
こんなブルーな気持のままじゃ
美しい黄金の10月も楽しめない

輝く月を見ると あの夜を思い出す
星たちはみんな
「秋だよ もう一度 あの愛の季節が来たよ」と瞬く
もう一度戻ってきてほしい
秋の夢 愛の夢がかなうように・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続報

2011年09月25日 | Information
  先日寄付金を送った「みやぎ災害救援ボランティア・センター」のスタッフ:
三浦純子さんから、返信をいただきました。
その一部をここで紹介させていただきます。

「ジャズバーエムズ 影山様
・・・演奏の現場で集めていただいたという、貴重なる支援金にMDRCスタッフ一同
心から感謝申し上げます。

 現在、被災者の方も避難所から仮設住宅に住み、個々の生活を始めております。
被災者を被害者にしない様な取り組みを継続して行きたいとの思いで、スタッフ一同
奮闘しております。

私共のHPで、今後の活動につきましては、是非 ご確認願います。

・・・・勢いだけでは、ボランティアを続ける事が出来ないと実感しております。
多くの方に知っていただきたいと、HPを立ち上げましたが、
この様な出会いがある事が喜びです。

本当にありがとうございました。

MDRC事務局 三浦純子

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

特定非営利活動法人
  みやぎ災害救援ボランティアセンター

〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町5丁目3-6

TEL・FAX(共 通):022‐783‐1230
E-Mail (事務局):info@m-drc.org
URL: みやぎ災害救援ボランティアセンター     」


★また、宮城県でも、福島県に近い地域:山元町 の拠点も教えて
いただきました。こちらのサイトもどうぞご覧ください。


「・・・・「テラセン」のHPと、「支援金ご入金先の情報」は以下のURLでございます。
被災にあってしまった「普門寺」というお寺に集まり、公的援助無しで 黙々とボランティアを
継続している団体です。
センター長は、「藤本和敏」と申しまして、当MDRCでも理事をしております。
連絡先:090-3364-2097(何かございましたら、藤本あてにお願いします。)

テラセン

・・・10月末には、山元町が復興祭りをするとの事で、私共MDRCも
一緒にフリーバザーで参加する予定です。・・・」

 いろいろとお話をきいてみると、物資も、ボランティア活動も、十分に届いている
ところとそうでないところがあります。義援金箱にただお金を入れるだけでは、
そして大きな団体の口座に振り込むだけでは、実際にそのお金がいつ、何に使われたのか
を知ることができません。
 復興が進み、例えば、銀座の演奏の現場から、被災地の演奏の現場復興のための支援が
ダイレクトに、具体的にできるような状況になるまでは、こうして個人的な縁とルートを
たどり、その前段階の活動に当たっている方々への支援を、できる限り積極的にし続けることが
肝要なのではないか、と実感しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2011年09月22日 | Information
10月2日(日)14:30~
『Autumn Concert』presented by 高浜さん は、
おかげさまでご予約満員となりました。
ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵になる男

2011年09月17日 | ステージから


 看板には「小林洋(P)酒井一郎(B)」としか出ていないのですが・・・
ドアを開けるとそこには、トロンボーン河辺浩市さん、クラリネット松平恒和さん、
そして一年以上ぶりに、ピアノの下に隠してあった(?)コルネットを
取りだしたバンチャンこと光井彰夫さんのなんとクインテット

 コルネットに空気が通るまでに時間がかかり、洋さんと一緒にスッタモンダしつつ、
それでも右手一本でソロをとってくださった"On The Sunnyside Of The Street"
リクエストを受けての"Do You Know What It Means To Miss New Orleans?"の歌に入ると
ちょっと涙ぐむ場面もありましたが・・・。


 お馴染みの方々は大喜び、初めての方々は目をパチクリ
エムズの『秘密セッション』の面目躍如

 しかしやっぱり絵になる方であります


 参照:小林洋さんのブログ
 
    酒井一郎さんのブログ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告

2011年09月16日 | Information
エムズで企画している『キャンドル・プロジェクト』
・・・休日のチャリティー・ライブ(ミュージシャン主催でご参加くださっている
ものも含め)と、現場でいただいたリクエスト代金、それからおつりを入れて
くださったものの合計を、折々に被災地支援に寄付して行く、というものですが、
最初の3か月は、日本赤十字社宛に送金しました。
その後、もう少し直接的に、現場で実際的に即行で使えるようなところに
送金すべきではないか、ということになり、いろいろと探しておりましたが、
このたび、
6月分・・・\16,070
7月分・・・\30,560
8月分・・・\7,900・・・合計\54,530  を、
「特定非営利活動法人 みやぎ災害救援ボランティアセンター」に寄付いたしました。

 今後もさらに適当と思われる受け入れ先も継続して探りつつ、
復興支援活動を続けて行きたいと思っております。
 ご協力に心から感謝いたします。    店主敬白
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月のイベントご案内

2011年09月14日 | Information

サイトのスケジュールを更新しました
10月の声を聞くと、にわかにイベントが増えます。
10/8,9の連休は、江草トリオと共に恒例の地元ツアー(福山・坂出)もあり。
詳細はまたアップいたします。

10月2日(日)Autumn Concert 14:00開場14:30開演 \4,000(1drink)
高浜さん主催、初めてチェロとの共演です
詳細は こちら→  

10月23日(日)Candle Special 14:30開場15:00開演 \3,000(1drink)
五十嵐明要トリオご存知『銀座飲み会ライブ』

 ご予約はお早めに・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節感のズレ?

2011年09月13日 | つれづれ
 
 昨夜が仲秋だったとは!? 先週誰かと話してはいたのに、あまりにも蒸し暑い
このところの気候に、「仲秋」な気分にまったくなっていませんでした。
 芳美さんのステージにみえたお客様の「いま満月スゴイよ」との情報に
あっと思った次第。芳美さんも張り切って月の曲メドレー(私たちにはお手の物
私も"Moomlight Becomes You"を渾身でお届けいたしました
 深夜外に出ると、ビルの間からてっぺんまで登った満月が煌々と
帰ってからラジオのスウィッチを入れると、
「今宵は『月に願いを』と題しまして、中秋にちなんだ曲の数々をお届けしております」やっぱりね
 ちなみに『月に願いを』という曲を、と先日リクエストされましたが、
私のレパートリーにはありません。どなたかご存知ですか?

 でも、日本人としては、お月見はやはりも少し涼しくなってからのほうがいいなあ


 満月の次の夜・・・今夜はエムズ初登場のピアニスト:関根敏行さん、
相方は山田晃路さんです。 月にちなんだ曲もしつこく入れようかな・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲリラな日々

2011年09月07日 | つれづれ
 今日は大丈夫だろう・・・と思っても、最近の雨雲の動きは予報がカバーできる範囲を
超越しています。 昼間は小さな日傘で紫外線の強い日差しを避け、
暮れてくると(そう言えば暗くなるのが少しずつ早くなりました)その日傘を
とりあえず雨よけに使って、でも腰から下はびしょ濡れという毎日。

 高浜さんのセカンドステージが始まる前に、スイスからの方といらしたお客様たちは、
ホントに濡れ鼠、それより前にいらしていた女性たちは、雨宿りよろしくもう1ステージ
聴いていらっしゃることに
「終わる頃には止んでたらいいな~~」と、身勝手に祈りつつ
スイスにちなんだ(こじつけた高浜さんの『日記帳』参照)曲など
お届けして、終わる頃には実際に傘のいらない状況に

 皆さんを送り出し、途中でお貸しした傘をフロアに干してエムズを出ると、
星が瞬いて爽やかな風が心地よく、深夜のお散歩をしたい気分の銀座になっていました

 およそ季節の変わり目は、日々のピンポイント天気に翻弄されながら、いつの間にやら
秋物をあわてて引っ張り出す・・・というような繰り返しなのかもしれません。

きっと秋は、もうすぐそこまで来ているのですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加