JAZZ & BAR em's(ジャズバーエムズ)

 銀座6丁目に2003年末オープンしたジャズバーです。
「大人のくつろぎ空間」をお探しの皆様にご案内申し上げます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ライブは熱く、暖かく

2014年01月17日 | Information


 今週函館から出張でみえた方が、東京の寒さに高をくくって
薄手のコートで手袋も持たずにホテルから外に出たら、
「ワオ函館と変わらないじゃん」という冷え込みだったそうです。
身体はある程度寒さに慣れてきたとはいえ、油断は禁物ですゾ

今夜は『ジャズひな祭り』軍団総帥
深澤芳美(P)下間哲(Tp,Vo)のDUO
外は寒くても、音とお酒で温めますよ
ひな祭りチケットの売れ行きも、例年通り好調です。
ご予約はお早めに

さらに明日;18日(土)『J's Session』
17:00~21:00のみの営業です。 
袴塚淳(P)大津昌弘(B)
+「ほぼホストバンド」として、「エムズ・プロアマ混成楽団e-PAQ」でお馴染みの
松平恒和氏(Cl)石井雅也氏(Ds)にもご参加をお願いしました
ボーカル参加をご希望の方はご予約:\3,500(1drink)
その場での参加:\4,000(1drink)
一般の(お聴きになるだけの)お客様:\3,000(1drink)
追加は\500/glass~ Foodお持ち込み自由にて

 もちろん私も参加しますし、他の楽器の方もご遠慮なくアクセスくださいませ。
「正しいプロ・アマ・セッションの時間」を演出すべく、
こちらも熱く発進&発信しております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れのその時まで

2014年01月16日 | 生ジャズ

あなたは夢じゃない 天使でもない 一人の男
私は女王様じゃない 一人の女
だからこの手をとって

お互いの人生の中のある時間を一緒に過ごそうとしただけ
そして今 別れの時まで ここにこうしている

そう 二人は違った人間 住む世界も離れている 同じにはなれない
最初の頃はゲームをしているみたいに 笑って遊んで・・・楽しかった
あなたは私がいなくても もしかしたらよかったのかもしれないけど
今はまだ ここにこうしている 本当の別れの時が来るまで

どうして?とか どうするの?とか 聞かないでね
もういいの 今抱きしめていてくれれば

この私の恋は 始りもさりげなかったし 終わることもきっとない
昔は樫の木みたいに堅くて強い自分だったけれど 今の私は柳
だから やってくるものに対して 折れることも受け容れることもできる
たとえもう二度とあなたに逢うことがなくても
今はまだ ここにこうしていよう
本当にあなたの行ってしまうその時がくるまで・・・・


 'Until It's Time For You To Go'
1965年 社会派;Buffy Sainte-Marieの作品です。
プレスリーのカヴァーの方も有名かな。
音と言葉っていうのは、シンプルでも説得するなあ、と思う一曲
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暦の上では・・・・

2014年01月14日 | つれづれ
まずは12日(日)『パクリン1001合奏団』の最終回
一番寒い時期のこととて、満員のご予約をいただいても直前のキャンセルも
あったものの、多くは通い続けてくださった方々に囲まれて
無事にやり残した曲を網羅して終了
4年近くを支え続けてくださったファンの皆様に心からお礼申し上げます。

 いつも通り寝不足で声もしゃがれている洋さん、いつになく真剣に、曲満載の
ステージをこなすメンバー・・ 全員がフリーランサーのプロ・ミュージシャン
にとっては、アマチュアの方の発表会のような達成感を共有する、という感慨は
希薄ですが(達成感はむしろ、一曲一曲の中にある)、それでもやはり、4年近くも
チームを組んだということは、他の仕事にはない連帯感も生まれるものです。

 洋さん自身はいろいろと不満な点もあるのかもしれませんが、せっかく20に及ぶ
「9曲(足りないのもある)メドレー」など、この楽団独自の
レパートリーも蓄積されたことですから、いつかまた近いうちに、
『パクリン・スペシャル』のステージも企画されるといいな、と思います
まあ、しばらくはアレンジャー・パクリン氏に頭と体を休めていただいて・・・

さて、旧暦によると、1月15日は「小正月」したがって前日の14日は「大晦日」
と同じことになるわけで、一連の正月行事はここで一区切りです。でもね、ここで
「旧暦によると」というのがクセモノで、旧暦では今日は「12月14日」に
なっています。つまり、赤穂義士の討ち入りは、実は元禄年間のある年のこの日
だったわけで・・・。ほら、やっぱり一番寒い日あたりでしょ?
しんしんと雪が降り積もる背景もこれなら納得。
江戸(東京)の街に年内12月14日に大雪が降ることはないって。

 そんなこんな考えたり検索したりしてしまうと、年中行事のすべてが
「実は今日じゃなくて・・・」という但し書き付きになり、メンドクサイこと
おびただしいのです 明治の元勲たちが、もう少しそこで伝統を
スムーズに残せるよう、考える時間があれば良かったんですけど、なにしろ
暦の新暦への転換は、いきなり大急ぎで行われているので、後世に禍を残しております。

 ま、ここは「そういうこともある」くらいを了解の上、厄除けの小豆粥でも
召しあがって、正月飾りを「とんど」で焼いてくださいませ。
この「とんど」というのは、ですね・・・
 あ~~もーキリがないっ 本日これまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒中お見舞い申し上げます

2014年01月12日 | Information
2月のスケジュールをアップしました

 一番寒いこの時期は、お出かけもお天気任せになりがちですが、
足元の大丈夫な日には、ぜひ街に出ましょう
冬には冬の楽しみアリです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

配合は

2014年01月10日 | バーカウンター
こちら、4:1くらいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホラッ!

2014年01月10日 | つれづれ
 水にしか見えないかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年始の一杯・・・それぞれのカクテル

2014年01月09日 | バーカウンター
「ギブソン」です。

 カウンターでくつろぐピアニスト:袴塚さんに、普段はバーボンを
ロックでお出しするのですが、このときは
「ギブソンを作ろうかと思うんですが、飲みますか?」
袴「・・・断るワケないでしょ!

 と、いうのは袴塚さんが以前にどこかのバーで出されたこのカクテルを
「うまかった。 オニオンが2個ついててうれしかった」と
話していたのを思い出したもので・・・。

 配合はマティーニと一緒なのです。 基本はジンとベルモットを3:1
最近ではドライ志向で、5:1,6:1などという感じになりつつありますが・・・。
で、袴塚さんがは「そのときのギブソンはマティーニより柔らかい感じだったな~」
つまりはそのバーテンダー氏が、それほどドライに作らなかったためだと思われます。
それと、マティーニは基本ステアですが、こちらは基本シェイクなので、
空気を含んで柔らかく感じられる味になるのですね

 レシピには、「これだ!」という縛りはなく、その時の気分、飲む人の強さ、
酔っぱらい度、バーテンダーの意地悪etcetc....で、いかようにも配合されます。
 そもそも名前の由来となったアメリカ人のギブソンさんはお酒に弱く、人の集まる
場所でカクテルグラスに水を注いでパールオニオンを飾ってもらい、あたかもジンを
飲んでいるようにふるまったのだとか・・・・アルコール度ゼロですね

 私の好みはベルモットをやや多めに入れて、でも「甘い!」と感じるほどではなく
酢漬けの小さなカクテルオニオンがつまみとして生きるくらいの・・・。
今年のお屠蘇代わりの一杯。 正々堂々『女将のキラー・カクテル』です
ご一緒にいかがですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年明け;いろんなお知らせ

2014年01月06日 | Information

 良いお正月を過ごされましたでしょうか?
今年が皆様にとりまして、より健康で前向きなものになりますよう
改めましてどうぞよろしくお願い申し上げます

本日;1月6日(月)ジャズバーエムズはまだお休みです
初営業は 明日;1月7日(火)袴塚淳(P)です。


1月12日(日)『パクリン1001合奏団』最終回
16時開演 \4,000(1drink)/要予約
小林洋(Arr,P)& His 1001合奏団
宮野裕司(As)小塚泰(Vin)橋本歩(Cello)佐藤'ハチ'恭彦(B,As)w/影山ミキ(Vo)
・・・・4年にわたり1001曲集のすべてをお届けしてきた
小林洋さんの血と汗と不眠の賜物;ついにラストです

1月18日(土)”J's Session”
17:00~21:00 (セッションのみ、通常営業ナシ)
w/袴塚淳(P)大津昌弘(B)
ボーカルご参加の方:ご予約/\3,500(1drink) 予約ナシ/\4,000(1drink)
一般のお客様:ライブ料金\3,000(1drink)にて。
追加:\500~、おつまみ等持ち込み自由。

さらに
『ジャズひな祭り』3月2日(日)14:00-17:15決定
チケットご予約&販売を開始いたします
詳細はこちら2014ジャズひな祭り公式サイト


 アクセスとご参加をお待ちしております
エムズでもお取り扱い致しますが、チケットのお引き渡しは
1月14日以降になりますのでご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けまして

2014年01月01日 | 季節
おめでとうございます。

元旦の穏やかな冬晴れのように、穏やかで暖かい時間の流れる
良い一年になりますように

 生の音楽の現場で、ご一緒に刺激と癒しを感じていただけますように
心から楽しみにしております。

 どうぞ良いお正月休みをお過ごしくださいませ。
 ジャズバーエムズは1月7日(火)が初営業です

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

After Christmas=年末モード

2013年12月26日 | 季節


 忘年会の合間を縫ってのそれぞれのあいさつ回りがやっぱりうれしい年の瀬。

今夜;26(木)土井一郎(P)酒井一郎(B)「いっちゃんズ」
明日;27(金)小林洋(P)酒井一郎(B)「ギャグ・メッセンジャーズ」

 締めにふさわしいメンバーでしょ? 
どちらも相方;酒井一郎さんなのがミソ(泊り込みです←ウソ


 今年はもはや真冬=年明け並みの気温になっていますが、年の瀬は
気ぜわしくしていてそれほど寒さを感じないのが東京という都会のような
気がします。

 今年の締めの乾杯をどうぞご一緒に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加