エムポリアム幼稚園

学校法人エムポリアム学園

新入園児の1日②

2017-05-12 17:27:17 | 幼稚園

前回から、新入園児の1日を紹介しています。

11:00 体育館で自由あそび




体育館にあがると
まずはみんなで楽しく運動をします


満3歳児は
身体を形作る大切な時


楽しくいっぱい身体を動かしてもらい
心と身体を「大きく」「おおらかに」育んでゆきます



まず最初は「まえにあるく」「うしろにあるく」





次に「まえにはしる」






「よこにあるく」


















「よつあしでまえにあるく」












「りょうあしでまえにはねる」












思いっきり身体を動かしたら
遊具を出して自由あそび
このシンプルなおもちゃを使って
子どもたちはどんなあそびを生み出すのでしょう???



「くぐらせたり」




「つなげてはねたり」




「ころがしたり」







子どもたちの遊びの発想は無限大です!























11:45 給食

たくさん心と身体を動かしたから
おなかはペコペコ

手を洗ってお給食の時間です








今日のメニューは
「カレーライス」



みんな、テーブルに静かに座ってまっていると



成美先生のピアノがなり始めます


「おきましょ♪ おきましょ♪ おなかのすいたおともだち♪」



「はーい(^O^)/」



そしてみんなで元気に
いただきますの歌を歌います



「カレーライス カレーライス うれしいな♪」



そしておなかとテーブルをくっつけていただきますのご挨拶



「おててをパチンとご挨拶しましょう 先生みなさんいただきます」




新入園児は
まだ、満3歳
食事量もひとり一人違います。






成美先生が食事の時間で大事にしていることは
食事の楽しさと
完食する喜びを感じてもらうこと





一人前を最初から全部出すのではなく
まずは半分の量を食べてもらい



「ぜんぶ食べた♪ すごいねぇ」と、
完食する喜びを感じてもらい
その上でお代わりを食べてもらう工夫をしています。






子どもたちの大好きなゼリーは
カレーを完食したらいただきます♪



この日、あまり食のすすまなかつたお友達にも
先生は根気強く働きかけてゆきます





お食事の合間を縫って
手帳にコメントを書くのも、
成美先生の大切なお仕事です。



③へつづく・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新入園児の一日① | トップ | 新入園児の一日③ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。