エムポリアム幼稚園

学校法人エムポリアム学園

ペップキッズに行ってきました!(年長さん)

2017-06-28 11:29:17 | 幼稚園
6月27日(火)
年長さんがペップキッズに行ってきました!






ペップキッズの入り口には
こんな看板がかかっています。



「36の動きを体験!」

登る、ぶら下がる。はねるなど、人間の動きの種類は36に分かれ、これが基本となって人間の複雑な動きを支えます。幼少期にできるだけたくさんの動きを体験することが望ましいとされています。一生涯にわたってその人の動きに影響するからです。ここではそのほとんどを体験することができます。



古川先生が、子どもたちに体育を教えるとき
大切にしている


「幼児期に発達を促す36の基本動作」を、


ここ(ペップキッズ)でも大切にしています。


はたして、今日年長さんは
夢中になって遊びながら
36にうち、いくつの動作を行ったでしょうか?






移動系 9種




這う


歩く




走る


登る





垂直飛び



水平跳び




くぐる


滑る



泳ぐ









平衡系(バランス) 9種




まわる









起きる




立つ



組む



渡る



逆立ち



ぶら下がる


乗る


浮く







操作系(モノを扱う) 18種




持つ


掴む



投げる



取る


当てる





振る


運ぶ



積む


押す





漕ぐ




渡す

支える

倒す

抑える

掘る

打つ

蹴る

引く

撮影できなかった動きもたくさんありますが、ペップキッズで遊んでいると、36の動きを自然と行えるそうです。
いろんな動きをすることも大事ですが、なにより大切なのは「心が動く!」こと。
「楽しい」という脳内ホルモンをいっぱいだしながら、夢中になって遊ぶ!!
そうすることで、子どもたちは、すくすくと発達してゆきます。



これからも「無我夢中」になって、楽しく遊びましょう♪



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大安場公園」行ってきまし... | トップ | 年中さん大安場公園に行って... »

コメントを投稿