元繁殖犬ヨモギのシニアLife

北海道盲導犬協会の繁殖犬ボランティアを2006年から努めておりました。
2013年に引退しました。

イヴですね~☆

2016-12-24 18:21:47 | 犬と暮らすコト
ニュースを見て…新千歳空港に宿泊した(連泊もあったとか…)方々や、通行止めなどで支障をきたした方々が大勢いらしたようで、この季節外れの大雪の弊害に見舞われてお気の毒でした
ただ…北海道って“そーゆートコロ”なんです
末っ子クンも果たして帰省できるのか!?って感じですよ
ちなみに、やっと彼と連絡が取れたのですが「まだ(飛行機の)チケット取ってない。でも28日には帰れるんじゃないかなぁ~」ですって。
いろいろと“ツッコミどころ満載”ですが…元々こーゆー質(タチ)なんで~しょうがないですね。。。

昨日までは湿った雪が降り続いていましたが…  本日は晴天なり~

デッキに屋根を付けたおかげで~   除雪要らず!

ヨモギも~  私も幸せです~

タロウのスペースも  クリスマス仕様で賑やかです

タロウが私に伝えてくれた大切な事が一つあります。
タロウは私が1番望んだ事を叶えてくれました。それは「わたしの腕の中で…」という事です。
その他にもいろいろ(私は欲張りだから…)あったんだけど、<1番>だけ叶えてくれました。
タロウはもう私の目には見えなくなってしまったけど…そのことで見えてきたこと…それが“大切な事”です。
タロウと一緒に遊んできてくださった方々との~自然に話題になるお話とか、ヨモギの変化とか…

何が幸せって…

日々いろんなことがありますが…

テロやあらゆる“悪意”の被害も受けず、ケガもせず、病気もせず…毎日同じ“フツー”の営みをできる事が幸せだと…タロウが教えてくれました。
だって…今はタロウが居ないんですから。

それでも…ヨモギが居てくれる。
巣立っていった子供達も健在なようだし。
これ以上望んだらバチが当たりますよね

エジプトの留学生から教えてもらったんですが、エジプトにはイスラム教もキリスト教もあって、クリスマスにはエジプトの大統領も行事に参加するそうです。
以前テレビでもトルコの多宗教事情について放送されていましたが<寛容>でした。
日本人的な感覚なのかもしれませんが…「自分の信仰している宗教以外は“悪”だ!」という認識には共感できないんですよね~
<不“寛容”>の時代なのでしょうか…?


『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ローグワン』観てきたよん♬ | トップ | クリスマスランチ~♬ »
最近の画像もっと見る

犬と暮らすコト」カテゴリの最新記事