小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

市民連合+メロントーストパンのレシピ

2017-05-19 00:55:27 | 日記

 

小室美枝子です。

今日は、市民連合の事務的な作業を自宅で行っていました。

以前は、事務的な資料の整理や資料作りファイリングなどが得意な方だと思っていましたが、、、やってもやっても、終わらない💦とか、確かこのファイルにまとめたはず・・・と思って探す時間がもったいないなあ~と。とにかく資料の量が多くて・・・

18:30から始まる会議のため松戸へ向かいました。

5/21の発足集会の打ち合わせです。私は、当日司会を担当します。時間的に、大変タイトです。

 ◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆-----◆◆◆

5/21(日)13時開場、13時30分開始

流山生涯学習センター つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」下車

ゲスト:福島浩彦さんどうぞ、お出かけください。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、市民連合発足の賛同者を集めています。

今日のニュースも・・・・「もりかけ」=「森×加計」問題?などと安倍首相の政治の私物化?は限りなくグレーなのか?森友学園の国有地の払い下げで8億もの値引きをした背景と今回の加計学園問題も今治市の土地が無償で譲渡された。また獣医学部の新設は「戦略特区」?で通せるの?

政治は誰の為?その基本に立ち返りたいと思っています。でも、眉間にしわを寄せて難しい話をすればするほど敬遠されることは知っています。この課題をクリアしながら、進められるといいな!と思って。5/21はスタートを切りたいものです。

------------------------------------------------------------------------------------------

さて、最後にメロンパントーストの紹介を!!結構、評判が良いので

普通の食パンにメロンパン風のビスケット生地を塗って焼くだけ。

材料:たまご 1コ

   バター  50g

   砂糖   70g(もう少し少なくても)

   薄力粉  120g

 

*食パンは6枚切りがお勧めです。8枚切りですと、パン自体もぱさぱさと固く焼けてしまう。お好みですが、、、。

手順(というほどでもありませんが)①卵、小麦粉、砂糖を混ぜ、湯せん(レンジで溶かして)にしたバターを加えてビスケット生地を作り、②食パンに塗る。生地を塗る方向は、食パンの縦方向で(生地が固く方向を間違えると・・・ボロボロになるので💦ご注意を)。生地を塗ったら、③グラニュー糖をパラパラふりかけ、ナイフのようなものでメロンパン風の線をいれると、それっぽい。④写真のように、アルミホイルでパンの耳をカバーするように包み、750~800度のトースターで7~8分。初めてのトライの時は時々、焼け具合を見ながら。

この分量で作った生地で4枚分のメロントーストパンが作れます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊藤真弁護士が訴える  その3 | トップ | 一般の人=政府に抗わない人?? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。