小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

一般質問当日

2017-06-17 01:37:58 | 日記

小室みえこです。

 

今日16日は野田9条の会で、国会前行動の予定でしたが、既に共謀罪が、可決されてしまい、本日の分は日を改めて国会前行動に参加するということになったようだ。「あきらめない」「共謀罪 反対」

私は、議会の為、参加できないわけで・・・そんなこともあって先週の土曜日10日に国会前に行ってきたのだが。。

朝刊(東京新聞) 「市民運動は ひるまない」 数の力で押し切られた悪法、「共謀罪」法  野田からも声をあげよう。


 

そして、本日私は、一般質問に登壇しました。

朝、PCの不具合から、昨夜最終チェックした原稿が復元されず、最終の前の原稿を印刷して市役所に向かう。分かっています、仰りたいことは、ちゃんと出来上がったところで印刷をすべきだったと。が、朝、もう一度原稿を見直して、加筆したくなるかも・・・と、印刷は当日の朝にしようとしたことが災いしてしまいました。

その原稿を手に、最終の原稿に書き込んだことを思い出しながら、その場言葉を足して発言すると・・・傍聴に来てくれていた方から「??いつもより言葉につまった??」としっかり指摘されました。見破られたり💦

内容に一つは特養。

特別養護老人ホームについては、課題があります。いや、介護保険事態の問題でもあるのですが。

7期の計画の策定のためのニーズ調査が行われその要望等に向き合うべきと、提案しましたが、制度自体が変わってくると保険者(野田市)としても厳しい💦自立支援という名の介護外しや、利用者負担の引き上げは『現役並みの所得者」とは言いますが、単身で344万円以上、二人世帯で463万円以上の世帯は3割へ・・・。

答弁も、制度自体が改正されればその制度に準じて・・・となる。40歳から保険料を納めていざ、必要になったら利用の対象ではなくなっている?また、応能負担から、所得に応じた保険料が決められています。しかし、これまでは利用負担は1割であったわけです。それが上記の所得で3割になる方も。そうしないと制度自体の継続が難しくなると。

しかし、2000年に始まったこの制度はこれまで赤字になってはいないのです。社会保障都税の一体化のもと社会保障にお金がかかる・・  だから消費税を来年10月から10%に値上げするといっています。(消費税10%も反対)

始まった時点でこの年齢構成は分かっていたはずで、高齢化➡超高齢化と言われ自己責任とならないようにしなくては。

 

 



 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民主主義はどこに?! | トップ | 土日の過ごし方 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。