小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

副議長に立候補!!

2017-06-14 23:52:22 | 日記

小室みえこです。

本日、本議会2日目。

訃報です。

昨日、議長でいらした中村利久議員がご逝去されました。議会初日(7日)に病気で欠席との報告がありましたが、本当に驚き、残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。

野田市議会では、議長不在となってしまいました。朝は議会運営委員会が開かれ、議長の立候補制による選挙が行われることになりました。昨年来、議会活性化委員会で審議してきた、「市民に開かれた議会をめざし議長副議長の選出の過程をより透明性の高い議会運営」を目指した取り組みでした。議長立候補2名が所信表明を行い、それぞれに質疑があり、答える・・・そして、投票を行う。という流れでした。

まずは、議長が決まり、続いて副議長が一身上の都合により辞職の申し出があり、副議長が不在となり、またまた立候補を募り選挙へ・・・

 

私は副議長に立候補する準備を進めておりました。議場において副議長の立候補制の手続きの説明が新議長からあり、15分以内に「所信表明申出書」を出さなけさばならず、急いで手続きを行いました【1205締切】。候補予定者は私と、もう一人。申出書提出が早かった方からくじ引きを行い、小室美枝子が、最初に所信表明を行うことが決まりました。時間は、お昼を挟んで13時から。

因みに・・・・

1.立候補の理由

議会活性化をすすめる提案の中から、議長・副議長の選出の透明性を図るための改革に賛同した立場から、また女性の活躍を推進するため

 

2.所信表明の概要 

(抱負を述べる)

〇議員間の意見交換や勉強会を実施し、市民目線の提案を行う

〇市民生活を守るための平和や福祉、街づくりを推進するため、国に対して積極的に意見書を上げていく

〇男女共同参画条例の策定に努力していきたい

以上の内容を表明しました。結果は落選。結果の予想はついていましたが、それでも立候補しないわけにはいかないのです。

さあ、頭を切り替えて明日からは一般質問です。

小室の登壇は16日金曜日 2番目です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保育士不足 | トップ | 民主主義はどこに?! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。