小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

一日、千葉で過ごした日。

2017-07-15 01:40:07 | 日記

小室みえこです。

今日は、朝から千葉に向かい代理人会議 に出席しました。議会が終わるごとに一般質問はどんな質問をしたのか?議会のトピックス、その他議会あれこれ。

議会といっても本当に様々な違いやルールが異なります。えーそんなに違うの⁉️という野田市のルールのなかでも、もっとも良いところ(小室評価)は、委員会での委員でない傍聴議員が質問ができることでのす。このルールは、他市にない大変有効な取り決めです。もしこれがなかったら、1人会派の私は、他の委員会での質問ができなくなるということです。。また、自分が所属する委員会で質問しても他の議員が質問をしない場合、とにかく忙しく、記録したり答弁をまとめたり、、、と。そんな中で委員以外から質問があればその時間は貴重ですし、、自分の気がつかない視点から質問があれば参考になります。

しかし、6月議会中、議会活性化委員会で一般質問の1人の持ち時間を40分を30分に短縮しようとする提案が最大会派からでました。マイナス10分×4=40分・・・これは、大きいですよ。無論、反対します。

さて、午後は「公営企業会計の見方」と題して地方自治総合研究所 其田茂樹さんからお話ししていただきました。

水道事業は事業体(各自治体)によっても、県水を給水しているところもあり、また全国で初めて?となる広域化を進めようとしている木更津、君津、袖ケ浦、富津市の4市。どのように進められるのかは注目です。

また、今日は上水道ではなく下水道事業、下水道料金についても比較してみました。細かなチェックはできませんでしたが、それぞれの事情が垣間見えます。

野田市は、上花輪浄水場の問題が今後大きく話題になる可能性があります。維持管理に大きな負担があるけれど複数の取水口を持っていることはやはりメリットだと思うのですが・・・・今のこの時代に・・・という声が聞こえてきそうです。

そのあとに、政策委員会が開かれました。毎年恒例となった千葉県への予算要望の見直しと確認を行うタイムスケジュールを決まました。今年は2.5日の予定が組まれ、分野別に担当部局の説明およびこちらからの質問等で情報共有もできます。また、忙しい夏が始まります。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピースサイクル:新聞記事 | トップ | 予算要望について »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。