健康に役立つ最強の食べ物

6月3日に放送されたジョブチューンなどで学習した内容をまとめてみました。

老眼の進行を抑えて、白内障の予防に最強な食べ物

2017-06-13 18:49:39 | 老眼
あなたは老眼という症状を知っていますか

新聞などを読むときなど近くのものが見えにくくなる症状で
現在7000万人以上いるといわれています。めちゃくちゃ多いですね。

さらに最近ではスマートフォンをたくさん使っている人がいて、
手元で長時間見ることが多くなって、若い人でも老眼になっている人が多いそうです。
もしかしたら、学生なのに老眼になっている人もいるかもしれませんね。
気をつけてくださいね。

老眼はおじいちゃんが良くなる症状だと思っていたのですが、実は40代で症状が出始めて、
50代では約半分の人が発症しているといわれています。

【訪問ありがとうございます。記念にクリックしてブックマークしていただけるとうれしいです】
このエントリーをはてなブックマークに追加<script type="text/javascript" src="https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async"></script>





老眼が悪化すると失明することもあるそうです。
怖いですね。老眼にはなりたくないです。

老眼の原因は2つありまして、
1つめは 水晶体の厚みを変える筋肉が衰えるため。
2つめは レンズである水晶体自体が硬くなって、筋肉がレンズを押せなくなるため。

さらに、レンズが硬くなると白くなるので、老眼が進行していくと白内障になっていきます。

そこで、白内障を防いでくれる最強の栄養成分がルテインなんです。
このルテインがレンズが硬くなったり白くにごるのを防いでくれるんです。すごいですね。

このルテインを多く含んでいる最強の食べ物がほうれん草です
100g中のブロッコリーには1.9mg、リーフレタスには1.8mgルテインが含まれていますが
ほうれん草にはなんと10mgも含まれているんです。

ルテインの一日の摂取量が6mgなので、ほうれん草の場合2束ぐらいで取れてしまいます。
スーパーで一年中手軽に購入できますし、お値段もお手ごろですし、
食べる量も少ないので毎日続けやすいですね。


おススメの食べ方はほうれん草とツナの炒め物。
ルテインは油に溶けやすいので油でいためて食べるとルテインの吸収率が上がります。
さらにツナにはDHAという目の疲れを取るのに効果的な栄養素が含まれているので、
相乗効果が期待できますよー
ぜひお試しあれ~




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 1週間食べ続けるとシミとシ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。