emitanの心にうつりゆくもの

日常のこと、テレビドラマのことなどを中心に・・・

ド根性ガエル は様子見です

2015-07-12 14:15:42 | 2015夏ドラマ
第1話 「伝説マンガが実写化!ダメ男と平面ガエルが大暴れ!」

※感想のみ簡単に書きます。

いやぁ~、「オープニングテーマ曲」と「ひろし」と「ピョン吉」は懐かしかったです!!
あとは・・・30数年前のアニメ(「新・ど根性ガエル」の方?)をほとんど覚えていない、という事が、昨日のドラマを観て分かってしまいました
だから、観ていて「ゴリライモ」とか「京子ちゃん」とかが出てきても、「うーーーん、こんなキャラクターいたかなぁ?いたかも??」状態でした
アニメが放送されていた時、私は小学生以下だったので、アニメの主題歌の1番は今でも歌詞を見ないでも歌うことが出来るのですが(私、小さい時に観たアニメソングの歌詞の記憶力が、自分で言うのも何ですが結構凄いんです)、アニメ自体はたぶん「ピョン吉」と「ひろし」の掛け合いが面白い!!という事くらいしか観ていなかったようで、それ以外は記憶に残っていなかったようです
16年後を描いた今回のドラマ版を観れば記憶が蘇るかな?と思っていたのですが、ほとんど蘇らず
(「梅さん」は、うっすら思い出したような気もしないでもない?)

そういう感じだったので、昨日のドラマは、最初は面白い!と思ったのですけど、途中からは・・・。

今後ドラマは、「ひろしが京子ちゃんと結婚できるのか!?」「ピョン吉に最期が訪れてしまうのか??」という事を描いていくのですかね?
その前に、ひろしが仕事を始めてもっとマトモになろうよ!という事が一番気になりますが
ピョン吉も京子ちゃんも、今のひろしの状態がとても心配で心配でたまらない、って感じに見えました。

ひろしは、今回の最後の方で京子ちゃんにプロポーズしてフラれていたけど、そこで仕事探しをするとか、何か自分を変えようとするとか、何か具体的な事を始める感じで終わった方が、もっと「次回も観てみようかな?」と思えたかな??って思いました。
今のところ「2時間ドラマにすれば間違えなく面白いと思うけど、連ドラで10話近くもある中でこれから何を描くのだろう??」という心配の方が、私としては強いかなぁ・・・。
アニメにドハマリしていた世代の方だったら、ピョン吉の最期をあっけなく描いてほしくないという思いがあるでしょうから、やっぱり10話近くかけてじっくり観たいのだと思いますが。
(※ピョン吉の最期を描くかどうかは、私は全く知らなくて、「たぶんそこまでを描くのかな?」と勝手に予想しているだけです

それにしても、ピョン吉のCG技術や、Tシャツの動き、それに合わせたキャストの動きはスゴイですね!!
ひろしを演じる松ケン君がまたとても素晴らしいです!!
動きは素晴らしいし、べらんめい口調というのでしょうか、話し方もとても面白く、楽しかったです。
川に落ちて、水の中をブクブクしていたシーンを見た時は、3年前の大河ドラマ「平清盛」のラストシーンを思い出し、「私って、まだ平清盛を引きずりすぎてる!?」と思ってツイッターを見たら、結構同じように思っている方が多かったようで、嬉しかったです。
岡田さんやドラマスタッフさん、狙ってましたか!?
もちろん、清盛とひろしは全然違っていたなぁ!とは思っていますので

そんなこんななので、細かい所は気にせず、ユルッと視聴だけ続けていこうかな、と思っています。
(ということで、話が進んで印象的なセリフが多くなってきたら毎回の感想を書くかもしれませんが、それまでは毎回の感想は書かないと思います)

他のドラマについては、なかなか観る時間がなくて・・・
観終わり次第、また別記事で書きたいと思いますので、よろしくお願いいたします!
←web拍手です。
※公式HP(こちら
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Athlete Beat #54 | トップ | 天皇の料理番 観終わりました »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ど根性ガエル」 第1話 伝説漫画が実写化!ダメ男と平面ガエルが大暴れ! (トリ猫家族)
「何でアンタと結婚しなきゃいけないわけ? 離婚して帰って来た人間に何なの?いきなり。 自分のことしか考えてない。 「好きだ 好きだ 好きだ…!」とか言ってたけど 私の気持ち ...
ど根性ガエル (第1話 初回15分拡大・7/11) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ系『ど根性ガエル』(公式) 第1話・初回15分拡大『伝説マンガが実写化!ダメ男と平面ガエルが大暴れ!』の感想。 なお、原作漫画:吉沢やすみ氏の『ど根性ガエル』は数巻は既読、過去のアニメ版も見た記憶あり。 ひろし(松山ケンイチ)のシャツ...
ど根性ガエル 第1話 (ぷち丸くんの日常日記)
ひろし(松山ケンイチ)は30歳になっても定職に就かず、ぶらぶらと生活していました。 彼には、16年前にTシャツに貼り付いてしまったカエルのピョン吉(声・満島ひかり)という相棒がいました。 しかし、最近はひろしとピョン吉はケンカが多くなって、ひろしがピョ...
ど根性ガエル 第1話 (ドラマハンティングP2G)
第1話「伝説マンガが実写化!ダメ男と平面ガエルが大暴れ!」2015/7/11 放送 30歳になっても仕事もせず、ぶらぶらしているひろし(松山ケンイチ)。彼には、16年前にTシャツに貼りついた平面ガエルのピョン吉(声・満島ひかり)という相棒がいた。 持ち前のど根性で困...
天皇の料理番最終回&デスノート二話&ど根性ガエル一話感想 (NelsonTouchBlog)
■天皇の料理番最終回 俺の中では俊子(黒木華)が死んでしまった前回で最終回なんだけど。今回は、終戦のあたりの時代背景で、天皇の料理番としての志を貫いていました。 まあでも、何がよかったって、バンザイ軒がなんだかんだで残っているみたいで、みんなの集合場所...
ど根性ガエル「伝説マンガが実写化!ダメ男と平面ガエルが大暴れ!」 (のほほん便り)
ちょっと目が白黒なってしまいました。ノリが、完全にコミック世界…これは、「デトロイト・メタル・シティ」をこなした、松山ケンイチならでは… かも。でも、岡田脚本、キャスティングの豪華さもあいまって、化ける可能性アリかも。しばし、様子見、です    (スト...
ど根性ガエル (新ドラマQ)
ど根性ガエル 土曜 21:00 日本テレビ 2015年7月11日~ [キャスト] 松山ケンイチ 満島ひかり(声の出演) 前田敦子 勝地涼 光石研 でんでん 白羽ゆり 新井浩文 白石加代子 薬師丸ひろ子 ほか [スタッフ] 原作:吉沢やすみ「ど根性...
ど根性ガエル 第1話:ダメ男と平面ガエルが大暴れ! (あるがまま・・・)
ド根性でやんす~!wwゲコゲコ アニメの世界から16年後を描くってーんで、どんな感じに仕上がってるのかと ワクワク 最初を見ただけで、あ~ひろしだっ!ピョン吉だっ!とあの世界の16年後が 見事に再現されてて、ウキウキ気分になりましたわー とは言え、今のひろ...