emitanの心にうつりゆくもの

日常のこと、テレビドラマのことなどを中心に・・・

かもしれない女優達2016

2016-10-11 14:12:17 | naohitoさん
2016年10月10日フジテレビ夜9時から放送の「かもしれない女優達2016」を観ました。

途中から藤木直人さんファン目線になっています。
悪しからず・・・。
簡単感想です。

このドラマは、
広末涼子さん、井川遥さん、斉藤由貴さんが「彼女たちがターニングポイントで違う道を選んでいたらどんな人生を送っていたか?」という設定のもと、そうだったかもしれない世界で生きる本人を本人が演じる---
というもの(こちら)。

去年も、違う女優さんバージョンで放送されていたのですね。
私は、この脚本家さんの事が、嫌いとか受け付けないという訳ではないのですが、笑いのツボが違うようで、タクシーのドラマの時に周りは高評価の中で全くググッと来なかったので、それ以来観ていませんでした。
でも、今回は諸事情(なおひとくん♪)があったので、もちのろん観る事に

前半は、作風が分からなかったとのと(涼子ちゃんの妄想と現実を行き来するのね~と、途中からやっと理解)、涼子ちゃんがどう見ても売れない女優さんに見えなくて可愛いな~なんて思ってしまい、「このドラマは何が面白いのだろう?」とも思い始めてしまっていたのですが
「このあと藤木直人が登場!」というテロップが出た瞬間に「」と目が覚めて

遥ちゃんが、直人くんに二股をかけられているのでは!?と心配して、タクシーの中で不安にさいなまれて表情をコロコロ変えている所からコメディー感が一気に増して、そこからとても面白く観ることが出来ました!
圧巻は、直人くんが涼子ちゃんと浮気しているのでは!?と遥ちゃんが勘違いして、直人君や涼子ちゃんに「バカ!」だの「タコ!」だの「カス!」だの酷い言葉で罵り始めた所で、パブリックイメージの「井川遥さん」とのギャップがありすぎて、「うわぁ!スゴイ!!」と感嘆しながらも大笑いしながら観ていました。


涼子ちゃんは、「お掃除コンサルタント」として脚光を浴びてからの方が輝きが増していたので、やっぱりそういう表舞台にトップとして立つのがお似合いの方なのだな~と改めて思ったというか。

斉藤由貴さんは、さすがだな~と思ったのが、「違う道」を選んでいた時と、最後に颯爽と3人で廊下を歩く時とで、オーラが全く違っていた!という所でした。
他のお2人よりも、スイッチが入っている時と入っていない時が とても分かりやすいのだけど、入っていない時も演じているようには見えないという、ベテランの円熟味を感じたというか・・・。
20代の女子大生2人と3人でお茶をしたり、合コンで戸惑ったりしている姿は、とても可愛らしかったです。

「『スケバン刑事』でのヨーヨー → 物理学 → ノーベル賞」と繋げていったストーリーも、素晴らしかったです。
「涼子ちゃんはハウスキーパーとして直人君の家に行っていたのだろうな~」とか「直人君の告白はプロポーズなのだろうな~」という展開は、すぐに予想できましたけど


久しぶりに「フジテレビらしい」キラキラした感じの映像だったのも、とても良かったです!
それも、スタイリッシュな感じだったのが、また良かったです。


直人さんファンの私としては、
まず井川さんの「なおひとくん」呼びが可愛らしくて、嬉しかったです
そして、直人さんが「不思議系キャラ」ではあるけど、女性を裏切るとかそういう訳ではなくて、きちんと遥ちゃんの事を考えているという役どころだったのが、とてもホッとしたというか嬉しかったというか。
バカリズムさんが直人さんの事をどう見ているのかな!?というのが、ちょっとドキドキしていたので、ほんわかした感じの直人さん像で良かったです!
更になんと、プロポーズシーンまで!!
俺様な感じでなく、純粋に照れながら話すプロポーズ・・・素敵でした(///ω///)

あとは、直人さんの髪形や服がとても良くて、エンドクレジットを観ていたら「藤木直人担当ヘアメイク」の所に大渡さんのお名前があり、やっぱりそうだったのか!と
最近のドラマの中では最強のビジュアルだったのが、とても嬉しかったです!!

広末さんとの「スローダンス」カップルのショットも、嬉しかったな~。

フジテレビさん、色々とありがとうございました!!
遥ちゃんが持っていた直人君の写メ画像が欲しいです!!

これからリピート視聴をたくさんするような気がします。
←web拍手です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE LAST COP / ラストコップ... | トップ | 地味スゴ#2、逃げ恥#1、... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。