Daily life of Emiri

明日は明日の風が吹く♪

緊急搬送

2017-03-07 | 親の老いを見つめて

早朝5時に電話が鳴りました。

嫌な予感は的中し、ジジの入所する特養からでした。

ジジが39度台の熱を出し、SPO2が46~50%とのこと。

Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン。それって危ないんちゃうん?って状態。

 

救急車で緊急搬送するとのこと。

 

主人はどうしても外せない仕事があり、

ちょうど私、本日お休みで助かりました。

 

受け入れ先病院はうちからの方が近い距離。

連絡を受けすぐに出発した私は、救急車と同時に

病院の救急入口に着くことができました。

 

夜勤の介護士さんがジジに付き添ってくれていました。

後部からストレッチャーで出てきたジジは意識が薄いようでした。

 

介護士さんの説明によると、

日中はいつもと変わりなく、食事もしっかり摂り元気だったそうです。

朝4時のコールで初めて異常に気付いたとのこと。

 

しばらく処置室の外の椅子に並んで座っていました。

夜勤帯の一番忙しい、モーニングケアの時間です。

「後は大丈夫だから、戻ってください。」と言ったのですが、

「しっかりした者が残っていますので大丈夫です。」と

結局、先生の説明があるまで隣に居てくださいました。

 

介護士さんは先生の言葉をしっかりとメモしていました。

職場に戻り、報告までが仕事のようです。

 

「9時過ぎ頃、入院の用意を持って参りますので・・・」と言って

7時頃、介護士さんは帰って行かれました。

 

8時過ぎ頃、ジジは病室のICUへと移されました。

そこで看護師さんから書類や用意するモノ等の説明がありました。

「しばらくは横になったままなので、巻きおむつの用意をお願いします。」とのこと。

(/∇≦\)アチャ-!あれだけたくさんあった巻きおむつ。

全部、職場に寄贈したし・・・

久しぶりにおむつを購入しました。

手提げの紙袋は、特養が用意してくれた入院グッズです。

持って来てくれるとおっしゃってましたが、

忙しいのに申し訳ないので、こちらから頂きに参りました。

 

で、肝心のジジの容態ですが・・・かなり危険なようです。

人工呼吸器を使用すると外せなくなる可能性が高いとのこと。

延命治療についての確認をされました。

 

その点は以前に、主人や義姉と話し合った事なので、

延命治療については望んでいない旨、しっかりとお伝えしました。

 

通常の酸素マスクでは、いい数値が出ないので、

大きなガッツリ装着するタイプの酸素マスクを使用して様子をみる事となりました。

 

ソレを付けると話しづらいようですが、しきりに私に何かを訴えます。

「じぃちゃん、何?」っと顔を近づけ聞いてもさっぱり分かりません。

シーツに指で文字を記すのですが・・・分からんっちゅうねん。

すると両手を合わせるポーズをしました。

 

「じぃちゃん、それって頼みますって言ってる?」と聞くと頷いていました。

 

おそらく入院費を気にしてるものと思われます。

 

夜、帰宅した主人・ピーと一緒に私、三度目の病院です。

すると、酸素が98%台まで戻り、気持ち良さ気に寝ています。

 

ピーの事が大好きなジジです。

いきなり元気です。

不思議なのはピーはジジの言葉がすぐに分かる事です。

「○△×※・・・・」とジジが言うと

「えっ?じぃちゃん、ポテトチップスはあかんで。」とピー。

 

「何?今の言葉が分かるわけ?」

「ポテトチップス買ってきてって言ってるよ。」とのこと。

 

私も主人もさっぱり聞き取れないので、

間でピーが通訳をしている状態です(笑)

 

「お腹空いた。」って言ってるよ。

ジジを見ると確かにそんな風に聞こえる。

 

「大げさにこんなん付けて。」って言ってるよ。

うん、確かにそんな感じだ(笑)

 

朝の顔色とは別人のようだ。

何?ジジも不死鳥なのか?不死鳥伝説再びなのか?

 

主人の仕事はいつもの大詰め。

私は遅出の後、夜勤が控えている。

休みを取りにくい状況だ。

生き延びてくり。せめて今月いっぱいは・・・

 

で、そんな本日の記録です。

 

【食事】

朝昼兼用:ごはん、塩サバ・大根と厚揚げの煮物・野菜たっぷりみそ汁

(昨夜が検食だったので、作り置いたのを今日食べた)

   ↑ 病院から一旦戻り食事を摂り、その後特養⇒買い物⇒病院ってな具合

間:いちご・キウイ・コーヒー

   ↑ 病院から戻り中途半端な時間にお腹が空いた

夜:マーボー豆腐・もやしの中華風サラダ

その後:キャラメル2個・コーヒー

【運動】

ダンベル体操・筋膜リリース(2種)

【数値】

体重 62.1kg  体脂肪率 33.1%

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まっ、いいか♪ | トップ | もしもの時 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

親の老いを見つめて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。