Daily life of Emiri

明日は明日の風が吹く♪

謎の処遇改善手当

2017-04-19 | 介護の仕事

昨日ね、来月のシフトを組んでいる正職員さんから言われましt。

仮に組んだシフト表を指さしながら・・・

「emiriさん、来月のこの日ね、夜勤明けの翌日なので

本来ならお休みなんだけど、入って貰ってもいいかなぁ。

ほら、人が居なくて・・・」っと。

 

入るといっても遅出なので午後からの出勤です。

「はい。大丈夫です。

ただ・・・この調子でいくと年末にまとめて休む事になりそうで・・・」

っと言うと・・・

 

「えっ?もぅそんな具合?」っと緊張?が走りました。

 

私は今、パートとして主人の扶養の範囲で働いています。

ジジババを介護しながら働くのに丁度いい具合だったからです。

で、ジジババ亡き今、自由に働く事もできるのですが、

悲しいかな更年期のせいか、どうも体調がスッキリしません。

今のままのペースが家事との両立にいい具合なのです。

 

遅出だけならいい配分なのですが・・・

夜勤に入ると深夜手当がつきます。

遅出の一週間分を一晩の夜勤で稼ぐって感じです。

 

そこにもってきて、処遇改善手当といって、

計算式のよくわからない手当がつきます。

 

それは事業所によって支給の仕方が違うようで、

前職のデイでは時給に加算されていたので計算がしやすかったのですが、

今の職場では年に3回(1月・3月・7月)ボーナスのように支給されます。

        

その金額の配分は施設の管理者が調整しているとかで

シフトを組んでいる職員さんには連絡がいかないらしく、

夏頃から収入調整で頭を痛めるそうです。

 

7月の金額が分からないのですが、単純に今までの分で計算しても

私、月-10時間は必須です。

 

「えっ~、もぅ夜勤だけになっちゃうやん。」←シフト担当者

Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン。。。ちゃうちゃう。1日夜勤を減らせばクリアやん

 

一応、遅出の時間担当って事で入職したわけで・・・

夜勤専任が辞めて困っていたので、お役に立てれば・・・っと

月3~4回ならとお受けはしましたが・・・

くぅぅぅ・・・私、夜勤専任を務めるには体力に自信がありません。

 

とりあえず7月の処遇改善手当を確認してからの計算になりますが、

う~む。。。パートには時給に反映して貰える方が有難いですぅ

 

働き方について、あれこれ考えた本日の記録です。

 

【食事】

朝:トースト・コーヒー・八朔・りんご・キウイ・ぶどう・アロエヨーグルト

昼:キムチ雑炊

夜:もち麦ごはん・鮭の南蛮漬け・かま揚げほたるイカ・玉子豆腐・

  高菜納豆・味噌汁

その後:コーヒー寒天

 

【運動】

ダンベル体操・筋膜リリース2種

【数値】

体重 63.0kg  体脂肪率 34%
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐の夜勤 | トップ | モヤモヤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。