サンパウロの庶民的生活

わたしの半径1メートル以内で考えたことや感じたことをつづってみようと思います。

国境越えして教科書のデザインに

2017-03-29 05:31:01 | Weblog

 日本の新学期。中学三年生の科学の教科書をのぞくと、ブラジルの科学の教科書に、多分同じメリーゴーランドの写真が採用されている。
 科学は国境を超え、教科書のデザインまで国境越え。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神聖か世俗か

2017-03-23 08:57:05 | Weblog


 遠目から教会前のシュラスケイラが妙に気になる。
 人間社会なんだから、教会の敷地内にシュラスコできるスペースがあってもいいもいいんだろうけれど、教会×シュラスコというのは絶対にブラジルっぽい教会。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザクロ型一りんざし×白ハイビスカス

2017-03-20 13:26:53 | Weblog


 中東産のザクロ型の一輪ざしに満開の白いハイビスカス。
 ブラジルっぽいともそうでないとも言えるような。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無料ベリーダンス教室案内

2017-03-19 07:06:45 | Weblog


 20代の頃ならすぐに飛びついていたベリーダンス教室、しかも無料!
 でも、子供うら若き女性だけでもなく、第三世代までにも開かれているらしい。
 気になるな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペットに優しい町

2017-03-15 10:03:21 | Weblog


 ふと気づけば、着々とペットと一緒のお客さんへの配慮が目につくようになるサンパウロのレストラン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年かぶりのガトーショコラ

2017-03-14 08:41:55 | Weblog


 数年前にいいただいた蘭、愛称ガトーショコラ。
 ヤシの木に着生してからは室内のポットで育てていた時よりも、断然たくましく美しく咲いている今日この頃。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卵の苗

2017-03-13 07:44:40 | Weblog


「ペ・デ・オーヴォ(卵の苗)」
ご近所の植物愛好家の方たちが興奮気味に旬の植物「卵の苗」を愛でるひと時。
何か虫の卵でも植物に付いたのか冗談を言っているのかと思ったけれど、本当に卵のような状態からだんだん熟れて黄色い実に変化していくのだとか。しばらく一緒に観察してみたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コインをくわえた魚

2017-03-11 06:13:02 | Weblog

 コインを加えた魚。
 口の中で子どもを育てるために、石なんかを口に加えて自分でフタするらしい。
 石と間違えてコインをくわえる淡水魚もいるらしい。
 この魚に当たった人には幸運が
「サンパウロのフクロウ柄カバン」
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今が過去になる時

2017-03-03 06:27:53 | Weblog


 今は半世紀以上後になって貴重な過去になることも。
 色んな想像を巡らせられる第二次世界大戦後間もないブラジル内陸部の日本人たちの集合フォト。
 日本の田舎と変わらない、もしかしてそれ以上にしっかりした雰囲気が伝わって来るのは気のせいかな。
 ブラジルなのに日本風家屋にこだわってほんとに作ってしまった昔の人はたくましい!
 パラナ州マリアルバの記念誌より。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テクノロジーとは

2017-03-02 06:36:39 | Weblog

テクノロジーには色んな捉え方があると思う。
とにかくやたらと寒いブラジルのエアコン使用。
この数年内で、メトロにバスに館内に、日本よりは20年以上くらい遅れてサンパウロの街のあちこちでもクーラーが設置されて、とにかくクーラーあるところ、10分も居続ければ寒い寒い。
ブラジルの人々は体温が2、3度高いのだろうかと考えてもそんなハズもなく、筋肉と脂肪に守られている人が多いんだろうかと考えても、多少そうかもしれないけど納得できず。機械が壊れている。。ということはあるかもしれないけれど、それにしてもどこもかしこも大体クーラーはききすぎている。
「より寒くさせるのがテクノロジーだと考えているかも。」
そんな意外な衝撃発言が真面目に語られる。
「自分も小さい時はそう思っていた。」
童心に帰ってみれば、新たな文明に出会うと、なんでも極端なものに憧れがれたりそれがすごいと思ったり刺激を受けるもの。と考えれば、クーラーでやたらと寒くさせるのは、機械が壊れているわけでなく、テクノロジーを満喫してもらおうというサービス心からか。。
とにかく、エコロジーのためにも健康のためにも、クーラー温度をかなり上げて欲しいと願うばかりのサンパウロのメトロその他の冷房環境。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加