サンパウロの庶民的生活

わたしの半径1メートル以内で考えたことや感じたことをつづってみようと思います。

日時計

2017-07-23 06:33:49 | Weblog

 まだ今風な時計が普及する前に作られたと思われる公園にある日時計。

 壊れかけの腕時計よりは正確であろう日時計。

 今でいう時計がない時代、どこにでも日時計があったわけでもないだろうし、一分、一秒、の正確な時間を問われる方が窮屈な世の中かもしれない。

 鶏の鳴き声で目が覚める方が情緒があるし、生物的にも自然なリズムで、それはそれで時間も正確だったかもしれない。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地方へのお土産 | トップ | 鉢のセンス代 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL