風の森in開田

美味しい空気と素晴らしい景色が毎日のご馳走。
霊峰・御嶽山の麓での高原暮らしの独り言・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ただいま~♪・・・

2016-10-25 06:19:05 | 独り言

        

風の森in開田・・・午前6時 -1,5℃

 

ただいま~♪ 帰りました・・・また今日からヨロシクお願いします。

故郷はまだ暑いだろうと薄着で行ったら、お天気が曇りがちなのと風があったので結構肌寒かった~!

電車の中も道行く人も、服装は色々で・・・コート姿の人あり、マフラーしっかり巻いてる人あり。

開田とそんなに変わらんじゃ~ん!・・・ 

最初の写真は、昨日家に帰った時の・・・紅葉が進んでましたよ~♪

 

故郷に着いて、またもや手作り市へ・・・一応時間を有効に使おうと、下調べしてあったので。

車で1時間くらいの所、今はカーナビや携帯に住所や電話番号を入れるだけで案内してくれるから何処へでもOK!

チャイムの鳴る森」って聞いたこと無い手作り市やったけど、70店舗程と結構盛況やって。

最近の傾向やとは思うけど、作家さんの年齢が低うなって来てるようで・・・重厚なと言うより、楽しい軽やか(?)な作品が増えて来てるような。

とは言うても信州のそれとは違い、雑木林を切り開いただけみたいやったけどそれでも雰囲気はまぁまぁ。

 

子供向けの遊び場もあって・・・

                   

 

ここで手拭いを・・・

自分で彫ったハンコで布を染めて・・・作家さんの雰囲気と同じ、優しい感じの布・柄でした。

 

織り物関係で・・・

男性の作家さんで、豊中で教室もされてるとか・・・開田の麻織物の話で、盛り上がったよ~♪

 

森の妖精?お化け?・・・

 

懐かしい飴細工・・・

ハサミで切ったり、ピンセットで挟んでビュ~ン!と伸ばして動物なんかを作るの・・・子供の時は買うて貰えず、見てるだけ~!やった。

 

お昼ごはんに・・・スリランカ人のシェフが作る、カレーをナンに包んで焼いたの。

    

 

アッツアッツで、かぶりつくと中から熱いカレーが出て来て・・・アチ~ッ!

                 

スバイシーで、クセになる辛さで美味しかった~♪ 

 

あくる日、お墓参りに行くJRの中で・・・出入り口付近のつり革がスクウェア状で、こんなん初めて見たよ。

               

優先座席のシートの柄がモダンで、目に付いて思わず撮ってしもて・・・乗客が他にいたら恥ずかしかった?

 

大阪・阿倍野ハルカスの近くのお店で・・・初めて行った雑貨屋さん?

店内で撮らへんかったから判り難いけど、カラフルな楽しいグッズばっかりで・・・見てるだけでワクワク~♪  ストレス解消にはもってこい!

 

ティータイムに、パンケーキのデザート・・・私が食べたんやありません。

ボリューム半端やない・・・

ボリュームだけやなく、お味も満足の一品・・・ちょっと味見させて貰たので。

お墓参りと言いつつ、木曽では味わわれへん雰囲気のお店や食べ物を楽しんで・・・仏さんは多分「ついでやろ~!」って思てるかもね。

 

行く前よりも大分進んだ紅葉、家に帰ってすぐバイクで撮りに廻って・・・もう次に強い霜が降りると、駄目になるかもね。

 

開田で一番大きいイチョウの木・・・コレが霜に遭うと、一夜にして全部落葉したことも。

 

紅葉やないけど・・・野焼きに遭うても逞しく生きてる、一本。何の木やろ?

 

今朝は我が家では-1,5℃やけど、アメダスでは-2,8℃・・・紅葉狩り、早う来んと駄目になるよ~!

故郷へ行く特急しなの、早朝とて指定席取らんでも・・・と思たのが甘かった。

2両の自由席で空いてたのは一つ、それも椅子取りゲームに負けて・・・

名古屋までの1時間半、立ちっぱなしやったのが腰に来て。今朝も早うは起きれませなんだ。

家の周りは落ち葉で地面が見えへんほど、ゆったりゆったり落ち葉掃きなど頑張るか?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝な夕なの雲模様・・・ | トップ | マイナス3,3℃・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかえりなさ~~ぃ♪ (fumi)
2016-10-25 14:32:24
ずい分紅葉見応えありますね(^O^)
今朝のお散歩時 柿を吊るしているお家がありました♪
いよいよ秋の行事始まりですね(^O^)
百匁柿を買いに行かなくては・・♪

手作り市♪ 作家さんたちが若くなっている?・・いいこと♪
若い人の柔軟な頭での作品は新鮮でしょ?

相変わらず”美味しい”が付きものは満足感いっぱいだったことでしょうね♪
fumiさま・・・ (風の森)
2016-10-25 19:48:36
すみませ~ん! メールに返信したらコメントにも返信した気でいて・・・

今年はまだ渋柿に出合ってません、もう産直のお店にでてるかなぁ。
でも暖かいと干し柿も上手く出来ませんよね。

手作り市の作家さん、仰るように柔軟な頭?センス?
身近な作品が多いので、親しみやすいです。
手作り市も新規開拓すると、また楽しみも倍増。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。