風の森in開田

美味しい空気と素晴らしい景色が毎日のご馳走。
霊峰・御嶽山の麓での高原暮らしの独り言・・・

女になる練習・・・

2016-10-17 05:57:42 | 独り言

          

風の森in開田・・・午前5時45分 10,1℃

 

昨日の朝6時の御嶽山・・・ブログ更新に焦ってて、朝陽が射しかけた時を見逃してしもた。

 

赤御嶽・・・

 

薄雲漂い・・・

 

スッキリ~!・・・

         

 

東の空に・・・趣きの違う雲。

                       

飛行機雲が出来るのは、お天気下り坂のしるし・・・

 

昨日も庭仕舞いの続き・・・道路向こうから庭をみて、まだ枝が広がってるところをバッサ・バッサ。

なんか切るのが爽快感あって、邪魔な枝を探してはバッサ・バッサ・・・こりゃストレス解消になって病み付きに。

         

切る前を写してへんから、比べようはないけど・・・私が見たところでは、スッキリ~!

庭が終われば外から避難して来た鉢植えを2階に運んで・・・鉢を運ぶには2階の作業場を片づけせんと。

そんなこんなで、何とか植木鉢は落ち着くとこへ落ち着いて・・・再び2階は植木鉢だらけ~!

けど去年あたりから、大分数を減らしたので・・・

 

昨日は雲が面白うて~♪・・・ またもや御嶽山は脇役に廻って貰て・・・

 

姫獅子舞の歌は浴衣に文庫帯姿、それに下駄を履くそうな・・・

土曜日の練習の時に、好きな鼻緒の下駄を選んで・・・若い人は可愛い柄の鼻緒を選んではったけど、まさか私の歳で可愛いのって言うのは恥ずかしいて選ばれへんしぃ。

大人しいめの色柄で、こんなんに決めたよ~♪・・・

                       

裏を見ると”木曽ねずこ”の焼き印・・・”ねずこ”は木曽五木のひとつ、上等の下駄や~ん!

”さらっぴん”やから鼻緒がキツイので、みんな家に持ち帰り履き慣らして鼻緒も広げることに。

 

浴衣には半巾の文庫帯と言うことで、昨日は結ぶ練習・・・つい先日赤っぽいのや黄色の半巾帯を人にあげてしもて。

こんな地味なんしか・・・

歳相応ってか?・・・ま、練習やしね、本番は黄色地に波形模様の派手な帯なので。

2~3回でなんとか結べるようになったはエエけど、なにせ胴回りが~~~ チョット長さが足らんのとちゃう?

しばらくは女になる練習が続きま~す♪・・・←頑張らんと、もう女にはなれへんのかいな。

 

午後からも雲は素晴らしいお絵描きを・・・ 何回も仕事の手を止めて、魅入ってしもたよ~♪

生憎と夕焼けはしませなんだ・・・

 

今朝は天気予報通り、雨とて・・・気温も10、1℃と久しぶりの2桁。

未明から雨の音を聴きつつ、もうチョットもうチョットと布団の温もりを感じながら・・・

朝焼けの写真を撮られへんから、のんびり~の朝です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度は女・・・ | トップ | こんなにも違う・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
女になる練習・・? (fumi)
2016-10-17 13:39:38
お互いに中性化してる? でも・・こんな下駄が履けたら自然と仕草が女らしくなりそう♪

見映えを思い描かずにバッサバサと枝を切るココロ・・わっかります♪

スゴイ雲ですね)^o^( 見入ってしまいました♪

fumiさま・・・ (風の森)
2016-10-17 15:48:15
中性化? それならまだマシですが・・・
ヒゲも生えて来てるかも?・・・いえいえ~fumiさまは見るからに可愛いですよ。

見映え?・・・は、余り気にしていません、邪魔だから切る!
雲、何時見ても何時までも見てても飽きませんねぇ。
故郷にいる時には時間の余裕もですが・・・空もそんなに広くなかったので、雲をじっくり眺めるなんてことはありませんでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。