女医EMIのJOY HAPPY LIFE

旅行・映画・イベントなどとにかく遊びが(遊びも)好きな毒舌ママ女医EMIが楽しくすごす毎日のエッセイ。株もはじめました

Cebuの最後を楽しむプール三昧

2017-01-02 23:30:30 | Weblog

1/2はまたThe Abaloneでモーニングビュッフェ。パンシット・カントン(フィリピン焼きそば)、sayote(瓜のような炒めもの)、デニッシュ、味噌汁、スペアリブ、スクランブルエッグなどいろいろ食べました。満腹。

それから、また朝からプール。あいりはスライダーにウキウキ挑戦していました。パパはポットのような不思議なスライダーを何度もしていたけど、最後のプールがかなり深いらしく、あいりはやめておきました。私はあいりをパパに任せて(スライダーはめちゃくちゃ怖いので)、ゆっくり普通のプール(笑)疲れたあとは広いプール施設をウォーキングして、長い小判のようなワラジのような変わった葉っぱや、プルメリアが落ちているのを見つけました。大きなさやえんどうみたい。後であげたら、あいりはプルメリアを髪にさしてみたり(笑)ちなみに、そのあと海にも私だけまた出て白くて丸いPukaシェルを探しましたが見つからず。ボラカイ島のプカシェルビーチなら見つかるかしら。ウォーターパークがついたホテルは本当に素晴らしい。



昼13時ころに部屋に戻って部屋で食事しながら「けいおん」の英語版を少しだけ見ました。

ゆっくりして15時から一時間あいりはキッズクラブ。アトランティスホテルのと違い面白くないらしい。あまりプログラムもなくてだらだら保育して遊んでる感じ。その間にパパとママは近くのスーパー METROでショッピング。

16時半からまたホテルのプール。1時間半~2時間泳ぎました。日本と違い、海外はあまり強制休憩タイムを見かけません。勝手に泳いでいます。プール大好きなあいりには良いお正月でした。

夜は、ホテル近くのレストランで夕飯。「Jack Miller」に行きました。ミニキムパプ、ハワイアンスプーンピッツァ、スパイシーチキンチーズ、ライスオムレット、ブラックソースラーメン、バナナシェイク、カラマンシージュース、を頼み2290ペソ(7000円弱)。でも10%ちょっとのサービス料がついて2600ペソになってました。美味しかったけど日本より高い。高いのはJホテルのすぐ近くだからかも。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元旦 | トップ | フィリピン出発 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。