Let's Enjoy Kayak Life !

愛知県の三河湾周辺をベースに気ままなカヤックライフと娘と過ごす日常を綴るパパのブログ。

シーカヤックマラソン参戦!

2016年10月12日 | 10ftクラス カヤック

こんにちは〜

朝晩涼しくなってきました〜

皆さんいかがお過ごしでしょうか。


全長約3.2m(10.5ft)のカヤックのコリン・アスリートの話ですが、

今月末三重県熊野で開催されるシーカヤックマラソンに、なんと!参戦する事に!

昨年の模様〜大会HPより


大会要項等はこちらをご参照下さい☆

ガッツリ釣りをするならフィロソファー156



ですが、アグレッシブに漕ぎ続けるならば断然コリン・アスリート!


ほぼ空荷の状態で漕ぐだけを考えると波風に対する航行性能もコリン・アスリートに分があります。

たった10.5ftのカヤックですが、その性能はあなどれず、まだまだ未知の可能性を秘めているハズ…


という事で、コリン・アスリート!シーカヤックマラソン参戦です!

そして、
無謀にも
エキスパート部門(15km)に挑戦です(笑

エントリーするに当たり主催者側へ問い合わせてみました〜

するとエキスパート部門には未だシットオンカヤックの参戦は無いとの事…

ならば!
コリン・アスリートがシットオンとして初陣を飾ってやろうではないか!と。

初の15km漕。(12km漕は経験あり)

もちろん優勝なんて出来っこ無いですが、目標タイムとして2時間半以内にゴールできれは上出来かと思うが果たして…


熊野には何度か訪れて、大半は荒れ模様だったので波風にはしっかり免疫があります。

あとは、シーカヤックのスピードに圧倒されてビビってしまわない様に(笑)自分のペース配分を守っていけば大丈夫かと。。。


最期は天頼み。



で!
問題は使用する艇。

現在手元にあるのはプロトタイプ1艇と、フルオプション仕様が1艇。。。


プロトタイプは少々重い。

シーカヤックマラソンに参加するのにロッドホルダーは要りません。

イケスも必要ありません。

レース終わって、
「あー要らんモンくっ付けなければ良かった〜」

なんて後悔したくはありません。


やるからには全力で!!

なので、
大会までに、しっかり戦い抜けるコリン・アスリートを造ろうと企んでいます

とはいえ、そもそも全長10.5ftしかないカヤック。

劇的に航行速度を上げる策はあるのだろうか

しばらく思案してみようと思います


ちなみに〜
大会に参加するコリンは特別なカラーリングを施す予定です☆

先日納艇したオーダーカラーリング艇


多方面に衝撃をぶち込んでいる様ですが…

自分ももれなく刺激を受けてしまいました〜(笑



さてさて。
どうなるやら…


続き〜おって報告します


ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作業の合間のリフレッシュ! | トップ | 販売代理店変更のお知らせ☆ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
結果が楽しみですね!! (heyji0224)
2016-10-12 17:27:30
アグレッシブに漕ぎ続けるならば断然コリン・アスリート!
ほぼ空荷の状態で漕ぐだけを考えると波風に対する航行性能もコリン・アスリートに分があります…って凄いことですよね!!
わずか10.5ftしかないのに、フィロソファーに勝るとも劣らないって…(+o+)
参加者、関係者があっと驚く結果を期待してます!!
それと関西方面での試乗会も!!!ww

Re:結果が楽しみですね!! (emichi_papa)
2016-10-12 18:59:00
heiji0224さん〜
こんにちは♪

瞬間的に最高速を出せるのはフィロソファー156ですが、長時間漕ぎ続ける場合の巡航速度はコリン・アスリートの方が高いです☆

色々要因がありますが、波切りが良いバウキールがあり、何と言っても軽い艇なので一漕ぎ一漕ぎがとってもラクちんなんです(^-^)/

欲を言えば、もう少し巡航速度が上がるとイイですけどf^_^;

ちなみに、自分がフィロソファー156を漕いだ場合の巡航は7〜8km/hで、波風がある中では6〜7km/h。

コリンはというと、平水時、風波(爆風でなければ)巡航6〜7km/h出ます。
ただしトップスピードもさほど変わりませんf^_^;

市販タイプにする前に造った試作コリンは今より船体幅が狭かったので軽く8km/hUPを叩き出してました〜

ツーリング用にあのカヤックを残しておけば良かったかもしれないですネf^_^;

ともあれまずは完走できるように頑張ります!
Unknown (Unknown)
2016-10-12 21:53:16
こんばんは~
何かエラい事になってきましたねぇ!
15kmかぁ…
自分の鈍った体では到底無理な距離です!笑)

Newコリンの制作も楽しみなんでしょうね…笑
ワクワクして、また作業で寝れない毎日になりますね!あまり無理しないように…
 
「コリン・アスリート Type R」は、1ft位長くなったりしてっ!
Re:Unknown (emichi_papa)
2016-10-13 20:06:58
NEWコリン〜
形もサイズもほとんど変えないのでNEWとまではいかないですf^_^;

いつもの悪いクセでやってみたい事が溢れてくるので、本来の「コリン・アスリートの可能性」から脱線しないように自制しないといけません(汗

今回は
車で例えるなら市販タイプでサーキット走行〜
無理せず完走に向けてベストを尽くすのみです(*^^*)♪

15kmの距離も例えば3kmずつ刻んで考えれば普段の釣行でも漕いでる距離だから大丈夫です!
きっと(*^^*)〜☆
え~っと (もみ)
2016-10-13 22:28:42
足こぎ部門ありますか?
Unknown (アポコ)
2016-10-14 06:04:23
こんちは~
コメント、名無しでしたねぇ… スミマセン(-_-;)
3kmを5セット! それもなかなか…(笑)
荒れないことを祈ってます。
完走目指して頑張って下さいね!


Re:え~っと (emichi_papa)
2016-10-14 10:37:39
もみさん〜
こんにちは(^-^)/

足漕ぎ部門は無いですよ☆
足漕ぎカヤックがもっとスポーツとして盛んになったらあり得るかもですネ☆
Re:Unknown (emichi_papa)
2016-10-14 10:46:14
アポコさん〜
こんにちは〜♪

何となくそんな気がしてました〜

3kmごとに刻んでいく作戦が正しいのか自分もよく分かりませんけど15km漕ぐゾ!よりかは親近感があるんじゃないかと…(笑

あと当日の海況ですネ〜
荒れてきた時こそコリンの本領発揮!
逆にベタ凪だとつまらない結果になりそうで怖いです…f^_^;
Unknown (海遊丸)
2016-10-17 12:06:53
いよいよカヤック界の常識を超えて 実証ですね
ドンベでもいいので 安全とアスリート魂 発散してください
漕ぎきったら すべてのシットオン乗りの常識が激変しますよ!
Re:Unknown (emichi_papa)
2016-10-18 00:21:17
海遊丸さん〜
コメント有難うございます☆

フツーならシーカヤックで出場するのが当たり前、あえてシットオンで出る事に意味はあるのか??

フツーの事をしているだけでは中々新しい発見には出会えないと思いますので、今回も何か掴かんでこれそうな気がして既に楽しみです(*^^*)

あくまで結果ではなく、経過を楽しんできたいです☆
Unknown (平ゾウ)
2016-10-20 14:40:08
お初です!先日、徳島で現物を見ましたが、むちゃカッコいいカヤックでしたね!厳つくて恐れ多いぐらいでした!センスが光ってました☆オーナーさんは気さくな方でしたが(笑)四国にもあそびにきてくださーい!
Re:Unknown (emichi_papa)
2016-10-20 21:04:15
平ぞうさん〜
お初コメントありがとうございます☆

あの艇のオーナーMさんには日頃から色々と助けて頂き、ほんとに感謝しかありませんネ(*^^*)

昨年販売スタートかけたフィロソファーにも、そして今回のコリン・アスリートにも神がかり的なカラーリングを提案して頂き、別次元へと昇華させてくれました☆

これを自分は密かにMマジックと呼んでます♪

書いてる内にちょっと熱くなってしまいました(笑

徳島〜
必ず訪れる機会があると思います♪
その時は是非よろしくお願いします(^-^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL