えみち刑事(でか)の事件簿

大好きな我が家のボストンテリア『ルナ』10歳オカマ・
好きな本・音楽・映画・食べ物等をリポートしてます

お知らせ

えみち刑事はパソコンの前に座っている時のみ刑事になる幻の刑事。 このブログは普段は愛する旦那と愛犬ボストンテリア「ルナ」(2007年2月8日岐阜県生まれのオカマ)をこよなく愛し 東京で一般事務として真面目に働く兼業主婦の書きたいことを つらつらと書き綴ったブログである。

医龍 最終話

2006-06-30 12:09:30 | ドラマ

たかしちゃんは冠動脈瑠を併発していて加藤は手術の中止を宣言するが
朝田はこの患者は生きようとしていると言いバイパス手術をすると言う
バチスタチームは朝田の言葉を信じて手術を開始する

朝田先生の最後の術をゆっくり拝見させていただきましょう

見学ルームにて驚いた顔で見る野口教授たち
モニターで見守る鬼頭教授、医局員、そして霧島は不安そうな顔
バイパス手術は無事に終わりそうだがバチスタ手術の方は
変性部位を特定できるかどうかが問題に
触診でみつけられなかったら最後のカードがあると朝田は言う

朝田先生はどんなときでも冷静でかっこいい

赤ちゃんの血管を瞬きもせずにくるいなく吻合する朝田を教授たちは感心する
木原は霧島の元へ状況を説明に行く
バチスタはまだ予断を許さないがあのチームなら成功できるかもと報告
霧島は人間は生まれるときも死ぬときも一人なのになぜ群れたがるのかと寂しそうに言う
自分の目の前で投身自殺した母親を思い出す霧島

朝田先生すごすぎ・・・まばたきしないで臓器を縫うなんて神技だ
結局霧島は寂しい人間なんだなぁ、母親が自殺していなければ
こんな冷酷な人間にはならなかったんだろうなあ


バチスタ手術は滞りなく進んでいたが
そこに転落事故で急患が運ばれてきて木原が診察台へ行くが患者は霧島だった
木原は動揺する、霧島はもう助からないかもしれないと他の医師が言う
心破裂で輸血用の血液が届くまでもたないと・・・

私見損ねちゃったのかな・・・なんで転落してのかな?
もしかして投身自殺?明日もう一度最終回を見直さないと

木原は朝田の元へ行き霧島を助けてくれと言うが
バチスタチームは今たかしちゃんを手術中だと言うが
朝田は木原に霧島の状況を聞こうとする
加藤は木原を連れ出すように指示し、木原は手術室から出されてしまう
朝田は加藤に弁形成術をと伊集院に第一助手をできるかどうか確認をする
バチスタの他のチームもそれを了解して、朝田は霧島の元へ
加藤は15分で戻ってくるように言う

大変な手術をしていると言うのにこれまた冷静な判断で
朝田先生は霧島の元へ行っちゃって、集中力と判断力の素晴らしさに感心するばかり

でも残されたチームは不安だったかもしれないですね
でも朝田先生と自分の腕を信じて加藤先生も伊集院先生も引き受けたんだからエライ


霧島は心停止してしまう、そこへ朝田が現れる
脳死するギリギリまで心停止のまま心臓を縫合すると言う
助手に鬼頭教授が現れる、驚く速さで縫合をする朝田
霧島は無事に蘇生して人口心肺で手術を進めていく
峠を越して朝田はバチスタ手術へ戻る

こちらは無事に生き返らせることができた!
脳死になるまでの4分30秒という短い時間を有効に活用してて

実際にこんな先生って存在するのかな?

変性部位の特定に入る朝田、見守るチーム
変性部位を触診では特定できないので新バチスタを開始すると言う朝田
みんなはただ朝田の行動を驚き見守るしかない
切開してこのまま縫合するという朝田
教授たちは新バチスタは失敗だと言うが
「ここをおさえていろ」という朝田に加藤は、ハッとする

ここまではなんのことやらよくわからなったけど

心臓が小さくなっている・・・これが新バチスタ
冠動脈に沿って切開して変性部位を切り取ることなく
二重にかぶせて臓器を縫い合わせることで心臓を小さくする
こうすることで血管を傷つけることを最小限にすることができる
鬼頭教授は名づけるならオーバーラッピング法だと
このバチスタチームで論文を発表できると言う

鬼頭教授の説明でやっと意味がわかった
変性部位を特定するよりも簡単に手術ができるってことなんですよね?

チームの仲間たちそれぞれが今までを振り返りながら最後の仕上げをし
新バチスタ手術無事に成功する
野口教授以外の教授たち、医局員たちみな拍手をする
たかしちゃんの家族へ手術成功を告げる
母親は「先生たちは本物の医者でした」と言う

たかしちゃんはラッキーだったね、お母さんちゃんと朝田先生に謝ったかな

霧島は手術が終わり病室で寝ている
そばにいて手をとるのは加藤・・・霧島は涙を流す
野口教授は総長に呼び出される
加藤は無事に教授になり、野口教授は総長にはなれずに
タイへ左遷されることになる
霧島は退院したらアメリカへ行き最高のチームを作りたいと
加藤に言い二人は握手をする
朝田は万人のための医師団に戻るといい
鬼頭教授にERに行けないことを詫びる
霧島退院の日朝田に「最高の外科医だ」と言い病院を去っていく
ミキは朝田についていかないで一人でやってみると言う
朝田出発の日病院の前で
加藤・伊集院・荒瀬・ミキ・藤吉が見送る
朝田は日本に帰ってきて加藤に必要とされて強くなれた、ありがとうと言う
そしてみんなで手をあわせて、また会おうと約束して朝田は医師団へ

このドラマ観てよかった。バラバラでそれぞれの思いを胸にかかえて
日々院内で中途半端な気持ちで仕事をしていた人たちが
朝田とバチスタチームを通じてそれぞれの気持ちに迷いが消えて
イキイキと仕事ができるようになったことが本当によかった

絶対に続編かスペシャルやってほしい!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

全プレ来ました

2006-06-29 21:28:59 | 日記

「ミュージックケータイ体感キット」を応募者全員にプレゼント
富士通さん・・・本当に太っ腹だなぁ
このキャンペーンの申し込みをした私、今日届きましたよぉ

携帯で音楽は聴くつもりはないのですが
miniSDもせっかく64MBのをもらえたことだし
早速音楽を取り込んでみました

Windows Media PlayerからもiTunesからも
無事に取り込みすることができて、iPod nanoのバッテリーがピンチの時は
使ってみちゃおうかなと思ったりして
ただ携帯用のイヤホンジャック変換アダプタを
持ち歩かなくちゃいけないので・・・微妙かな

でも本当に富士通さんは今回いろいろなプレゼントをしてくれて
何も苦労することなく音楽を体感できるようにしてくれたことに感動しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブスの瞳に恋してる 最終話

2006-06-28 11:58:25 | ドラマ
結婚式当日控え室で着替えを済ませているおさむと友美
その数日前・・・
美幸に「やっぱり結婚はできません」と言われたおさむの前に友美が現れて
友美は自分の気持ちを美幸に伝えてきたと言う・・・その言葉「おめでとう」でした
友美はおさむよりももっと素敵な人をみつけると言って去っていく

そういうことだったのかぁ~いやーホッとしたよぉ
でも最初にわかっちゃってハラハラが半減しちゃったケド

おさむは美幸が結婚できないというのはなんでなのか?と不思議に思う
実はW-1の決勝の日と結婚式が重なってしまって挙式に間に合わないからだった
W1に出場した後、教会へ戻り式をあげるということになった

仕事と結婚・・・難しい選択だけど、せっかく決まった結婚式の日を
キャンセルするのはやっぱり縁起が悪そうだし、なんとかどちらも成立させるしかない
でも私はてっきり先週W1の二次予選落ちたと思っていたからびっくりだった
三人が肩をがっくり落として会場から出てきたのにはそういう理由があったんだ

W1の決勝にどうすれば優勝できるか考えるB3
衣装でインパクトをとろうと言うことになり美幸がウェディングドレスで
ネタをやるということになる

苦肉の策だけど、なかなかいい案
着替えの時間も短縮できるし、どちらも成立するにはこれしかないのかも


式の前日美幸の実家から電話、美幸は父に式には間に合わないかもしれない
ヴァージンロードを一緒に歩くのが夢だが、ダメなら予行練習だけでもと言う
ウェディングドレスを見ていてW1のことを忘れそうになる美幸

美幸ちゃんも父もお互いを思いやってていい親子関係だなぁ
女の幸せ・・・浸りたいけど明日はW1の決勝
これじゃあ浸れないよね、なんだかもったいない感じ


式当日美幸の家族が教会へやってきて美幸のウェディング姿を見る
おさむも美幸の家族も大絶賛!父は驚いて微笑みながら泣く
おさむの母も結婚を認めてくれたようで式へ駆けつけてくれた

美幸ちゃんきれいだったなぁ~私は結婚式していないけど
私もウェディングドレス着たくなってしまった・・・。
おさむの母も美幸ちゃんを認めてくれてよかった


そして予行練習の開始、いよいよヴァージンロードを父と歩こうとするが
父は大切な儀式は1度きりでいいから予行練習はしないと言う
時間通りに戻ってきて式をあげようということになる
友美は撮影の仕事で教会にきていて、美幸とバッタリ出会う
友美はいい結婚式になるといいねと美幸を励ましてくれる
美幸はウェディングドレスのままW1の決勝へ向かう

タクシーの運転手 マギーさんだったぁ
友美ちゃんも別の人と結婚するので教会にいると思ってたのに・・・お仕事だったのね
身も心もすっかり綺麗になった友美ちゃん、本当によく頑張ったね

披露宴の会場ではお馴染みの人たちが勢ぞろい
ブーケトスの練習をする翔子たち、ビデオレターを撮影するテレビ局の仲間たち
W1の控え室ではそれぞれの人たちが練習をしている
いよいよ決勝戦のスタート

ハリセンボンもいたぁ~!!
今回の司会は×-GUNじゃなくてアリキリでしたね

おさむはW1の放送を見ないらしく1人別室にいる竹田が現れて
おさむは竹田にもう一度深夜枠に戻って二人で一からやり直そうと言う
W1の決勝を見るため竹田は部屋をでる

竹田さんとおさむおもしろい企画を出してまた深夜から二人で頑張ってほしい
おさむ本当に変った!!美幸ちゃんのおかげだね


W1のネタ披露の順番はくじで決めるということで美幸がくじを引くが
8番・・・おおとりになってしまう

挙式の時間があるのによりによってくじで最後になってしまうなんて

W1は、4組目まで終わり控え室へカメラが入る
美幸はインタビューを受けるが緊張してしまっていてカミカミ・・・
それをテレビで見た父はおさむに美幸に声をかけてほしいと頼む
おさむは美幸を電話ではげます

おさむの電話はなによりも心の支えになっただろうなぁ
さすがナイスお父さん♪


B3の登場!会場は爆笑のうずにつつまれる
コントが終了しておじぎをすると大喝采でB3は大感激
美幸はそのまま結果を聞かずに教会へ
W1グランプリ優勝者は「B3」でした
竹田は控え室にいるおさむに優勝を伝える
さっきのタクシーが美幸を待っていてくれた

W1グランプリ優勝なんてすごい、結成から1年も経っていないのに
これで仕事がドンドン入ってくるし大人気間違いない
さてさて美幸ちゃんは結婚式に間に合うのか・・・

牧師役に日野要人さんが登場する
タクシーは渋滞に巻き込まれ美幸は途中から走って教会へ向かう
今までのおさむとの思い出が頭をめぐる

ドレスで走るなんて・・・気合はいってるわ
高いヒールの靴に重たいドレス・・・お化粧ボロボロになっちゃうよ


教会ではみんながもう席について待っている、息を切らせて美幸が現れる
ヴァージンロードを歩きはじめようとするとドレスの裾を踏んでしまい
くるくる回って転んでしまう、手を差し伸べたのは満面の笑顔の父
気を取り直して父とヴァージンロードを一歩一歩おさむの元へ近づいて行く
父はおさむのの元へたどり着くと涙を目にいっぱいためて美幸をおさむへ

最後の最後までお父さんにはもらい泣きさせられちゃったなぁ
いい味だしてたよ、お父さん!
父親にとって娘はいつまでも大切な宝物で
本当はやっぱり嫁になんてやりたくないろ・・・でも娘には幸せになってほしいもの
複雑な感情がジーンと伝わってきた

指輪の交換をするがむくんでいた美幸の指になかなかはまらない
誓いのキスをしようとすると美幸はみんなにブスに生まれたことを感謝しますと言う
おさむは美幸に「きれいだよ」と言って誓いのキスをする
式が終わり祝福の花びらを浴びる美幸とおさむ
ブーケは・・・誰の手に?
みんなのお祝いビデオが流れて・・・めでたしめでたし

一体ブーケは誰の手にいったのかな・・・意外とどすこいラーメンのおばちゃんかな?
みんなのお祝いビデオレターよかった♪
演技っぽくなくて、本当のビデオレターって感じに出来上がってた
美幸ちゃんとおさむは世界一おもしろい夫婦でいてほしい

いいドラマだった
ジューシー中島さんのコメントもよかったし
MIYUの曲はCD化されるかな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

社員旅行

2006-06-27 20:20:32 | 日記

私の会社は今年の10月に社員旅行を計画しています
常夏の島・・・ハワイ オワフ島へ行くようですが
私が会社で仲がいいMちゃんは参加できないので今から憂鬱

Mちゃんは先月入籍したのですが、挙式を10月に沖縄であげることになっていて
それが運悪く重なってしまっていて・・・社員旅行は参加できないというわけなのです

海外って言葉通じないし、普段とはかってが違うからあまり好きじゃない
実はMちゃんも同じ考えのようで
去年は社員旅行でグァムへ行ったのですが、その時は二人ともテンション低くて
Mちゃんとうだうだした日々を過ごしていました

今回も一緒にうだうだできると思っていたのに・・・一人でうだうだなんて寂しい
会社に他に仲がいい子がいないわけじゃないけど・・・
Kちゃんはゴルフ三昧だろうしNちゃんはお買い物三昧・・・
あーMちゃんがいないのが本当に悲しい


こうなったらDSがあることだし「旅の指差し会話帳」を買って
自分なりにハワイを楽しむ方法をみつけるしかないのかな

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日はブス恋最終回!

2006-06-26 23:24:28 | 日記
今日も1日頑張ったわぁ
明日は「ブス恋」最終回だから
早めに家のことをやってテレビでじっくり
美幸ちゃんとおさむの恋の結末を
見届けなくちゃ!!
来月からの新番組のドラマも
そろそろチェックしなくちゃなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買いました

2006-06-25 20:09:13 | 日記
DS Liteを入れるケースを買いました

今までは適当な大きさのポーチに入れていたのですが
このケースには本体はもちろんソフトも2枚収納できる優れ物

毎日頑張っている『脳トレ』と『どう森』をコンパクトに持ち歩けるので
帰りが遅くなってしまって『脳トレ』が今日中にできないかもなんて時に
夕方会社でカチカチと練習できちゃったりして

そうそう今日脳年齢が21歳になりました
やっぱり「継続は力なり」ですねぇ
これからも毎日がんばらなくちゃ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スタンダードなパフェ

2006-06-24 22:33:48 | 日記

昨日旦那刑事が急に「パフェが食べたい」と言い出した。
普段甘いものを食すことの少ない旦那刑事がそんなことを言うなんて
よっぽど疲れているんだなぁと思いました

今日のお昼は外食にしようということになり歩いて新百合ヶ丘へ行き
無難なジョナサンへ行けばパフェがあるはずだと考え席について
メニューを見ると旦那刑事は「いちごのパフェがないからここでは食べない」と言う
仕方なく食事だけすませて他の用事(銀行まわり)をして
いよいよストロベリーパフェを求めてお店探し開始!

ますばイトーヨーカ堂のレストラン街・・・ありました
何店舗か商品としてショーケースに飾ってあるのですが
一番旦那刑事の「これ」っていうパフェが『高山ラーメン』というお店のパフェで
「ラーメンも食べないのにパフェだけ昼時に食べるのは・・・」と
えみち刑事の消極的な発言で次のビルOPAへ・・・ここもあまり
旦那刑事をハッとさせるパフェにめぐり会えず、続いてSATYへ
こういう時って普段なら簡単にみつかるものなのになかなかみつからない

SATYも全滅で仕方なくもう一度イトーヨーカ堂へ戻り
少し昼時じゃなくなったということで「高山ラーメン」で
ストロベリーパフェを2つ注文して仲良く食べて二人とも大満足で帰りました

今度はラーメンを食べに来てあげなくちゃ・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はなんだか

2006-06-23 17:28:41 | 日記

週の終わりだというのになんだか今日はいやなことばかりだった
金曜日でもっとウキウキする曜日のはずなのにな・・・
天気も不安定だし、仕事もなかなか片付かなくて
あちらこちらから仕事の依頼が舞い込みてんてこまい・・・
中途半端な気分で一日が終わっていくような感じでした

こんなことじゃダメだから明日からは心を入れ換えて
前向きに考えを切り換えて生きていこう♪
もうすぐ7月がやってくるし・・・
でも私の部署は成績よくないみたいでボーナスはもらえないかも
あっまた憂鬱になってる・・・いけない、いけない

ちょっとどうぶつの森ネタを・・・
明日は土曜日!週に1度のとたけけさんのライブが
純喫茶鳩の巣で開催、とっても楽しみな時間です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラオケ行きました

2006-06-22 23:25:55 | 日記
前の職場で仲良しだったEちゃんが実家に帰ってくるというので
会社帰りに会いに行きました
Eちゃんの実家は私の会社がある八幡山なのです
二人でバーミャンで食事して、お酒も飲まずにカラオケ屋さんへ
Eちゃんは倖田來未ちゃんやKAT-TUNや懐メロなんかを歌い
私はアジカンや木村カエラちゃんや大塚愛ちゃんなんかを歌って
楽しいひと時を過ごしました
帰りに割引券もらったからまた来月も行こうねって言って
八幡山の駅の改札でバイバイしました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブスの瞳に恋してる 第11話

2006-06-21 12:03:06 | ドラマ

おさむにプロポーズされて戸惑う美幸
清水からおさむと美也子が別れたと聞かされる
翔子たちも事情を聞いて驚く

状況を何も知らなかった美幸にしたら寝耳に水だったろうなぁ
諦めてお笑い1本で行くつもりだったのに・・・どうなるのかなって不安だよね


おさむは母から会いたいと言われて自分も母に会いたいと言う
おさむは美幸に突然明日のお昼に会えないかと携帯に連絡が来る
竹田はズバズバの視聴率がよくなかったとみんなに告げる
おさむは重大発表をしようとするがやめる
美幸はおさむに連れられて日本料理屋さんへ
「今から俺の母親に会ってもらう」と言われて美幸は更に戸惑う
母親は友美を連れて隣の部屋で待っていた
友美とおさむ目が合いおさむは驚いて開けた襖を閉じてしまう

ドラマだからありえるシチュエーションだけどこんな状況って
結婚したい相手を会わせようというのに母親が元カノと一緒にいるなんて
もう心臓バクバクしちゃうよ


気を取り直しておさむだけ隣の部屋へ
母親に友美を紹介されて友美は「はじめまして」と
「おさむは自分も会わせたい人がいる、その人と結婚したい」と
美幸が隣の部屋から現れる
母親はびっくりしてしまうが・・・どっきりカメラだと思い信じない
おさむは本気で美幸と結婚したいと思っていると母親に告げる
「おもしろ」が二人の共通の価値観だからと

おさむ変わったよぉ、本当にいいよぉ、輝いてる
男はやっぱり潔くないといけません
お花は心で生けるものと言いながらおさむの母親はずいぶんな人だよ
自分の息子にはブスのお嫁さんは困るみたいな感じだったし本当に失礼だなぁ


母親は友美に謝り自分の当て付けであんな子を連れてきたと言うが
友美はおさむさんは心の美しい人を選んだんだと言う
実は振られた相手はおさむだったと母親に告げる
一度振られたが今の自分は心がキレイになったからチャンスあるという友美

はっきり言って復縁はないよ・・・友美を心底好きだっておさむが思ったことがあったのかも
ちょっと疑問に思うし・・・
キレイな心になったのなら、心からおさむの結婚を祝福してあげるべきなのでは?
美幸だっておさむの幸せを願って美也子応援をしていたのに

お笑い芸人はどんなことがあってもお客さんを笑わせないといけないと
事務所の社長さんに言われる、次の予選もがんばれと励まされるが美幸はなんだか暗い
ズバズバはもう打ち切りになるかもしれないから新しい話しがあったら
行ってもいいと竹田に言われておさむはがんばろうと言う

美幸もおさむも仕事の方でちょっと行き詰まりだしているのね
でもここは二人で乗り越えて欲しいと思う

美幸はどすこいラーメンでボーっとしている
美幸の幼馴染のくみが野菜を届けてくれる
くみは歌手になる為に頑張りながら八百屋でバイトしていた
美幸は夢の為に頑張っているくみを見て
夢・・・お笑いと結婚で悩んでしまう

特別出演の倖田さん♪歌手になる為にバイトしている設定なんて

美幸は翔子たちにおさむの母親に会ったと言う
母親は冗談だと思っていたがおさむが真剣に最高のパートナーだと
言ってくれたと言うが美幸は夢が現実になって恐いと言う
どうせすぐに失ってしまうと美幸は言うが翔子はもう絶対に傷つかない
こんなに頑張ってきたんだから絶対に幸せにならなくちゃと
おさむに振り向いてもらうために頑張ったことを思い出して三人で泣く

友情☆って本当にいいですよね
みんなで美幸の為にいろいろ作戦を練って全部いい思い出になってて
二人が美幸に本当に幸せになってほしいと思っているのがひしひしと伝わってきた


おさむは結婚式をすぐにあげたいと言い強引に来週式をあげたいと美幸に言うと
美幸は全部自分で決めちゃう・・・まだプロポーズの返事をしていないと言う
おさむにもう一度プロポーズをしてほしいと言う
おさむはキチンとプロポーズをし美幸はプロポーズを受ける

めでたいめでたい♪プロポーズっていいなぁ

おさむは今夜美幸の家へ挨拶に行くと言う
美幸の母は父に美幸とおさむが挨拶にくると連絡する
実家でおさむと美幸は父親の帰りを待つが父は居酒屋へ寄って家になかなか帰らない
母と妹は大喜びだが父だけは複雑な気持ちで酔っ払いながら帰宅

お父さんは本当に美幸がかわいいんだろうなぁ。また泣けてきた

みんなで席について乾杯をして美幸たちが挨拶をしようとするが
その言葉を聞きたくない父は困ってしまいはぐらかしてトイレへ、そのまま今日は寝ると言うが
美幸に座ってと言われて仕方なく席へ「娘さんと」とおさむが言うと「だめだ」と言って
トイレへ駆け込む父、おさむもトイレへ行くと言う
おさむはトイレの戸越しに父に正直な気持ちを告げる
ずっと美幸さんを幸せにします、お願いします、美幸さんを僕にください」と土下座する
父は自分に似た美幸に苦労をかけてきたと泣くが私はお父さんの娘でよかったと
笑ってくれる・・・幸せになってほしいと思っているからおさむが好きになってくれて嬉しいが
信じてもいいのか、美幸がもう傷つかないと信じていいかと聞く
おさむはお父さんに負けないくらい美幸が好きだという、父はトイレから出てきて
おさむの手をとり「娘を幸せにしてやってください」とおさむは「はい」と
父は安心して茶の間で宴会が始まった

父は美幸以上におさむが美幸を裏切らないか幸せにしてくれるか心配だったのね
本当にいいお父さんだなぁ・・・娘の為にこんなに考えてあげれるって素敵だなぁ
最近このお父さんになかされてばかりだわ

美幸の部屋に布団が二つ・・・緊張する美幸
緊張しているのはお笑いの予選のことで緊張していた
いい雰囲気だと思い目をつぶりキスを待つ美幸だったが
おさむは5時間以上寝ないと噛む確率が高くなると言いそのまま二人は就寝

初めての夜・・・布団が二つ並んでいるのに清い二人
美幸はちょっとその気になってたけど・・・。
まあ初めて実家に結婚の挨拶に来たのだからいきなりはないか(恥)


ビーツーと事務所の社長さんは美幸が2次予選にくるか心配していたが
美幸は元気に会場の控え室へ登場する
美也子は自分の脚本が無事に完成
ビースリーは2次予選に挑む
おさむと美也子が局内でバッタリ会う、互いに励ましあい別れる
2次予選の合格者の発表・・・
おさむ竹田たちが暗い表情をしている斉藤からズバズバの今後が発表になると言う
来月でおわりと今後は上島の番組が入ると言う
美幸たちは2次予選に落ちてしまう

あーお笑いのプロへの道はまだまだ遠いのかな・・・
美也子は自分の脚本ができてやっとおさむと同じ位置に立てたと満足してたけど
でもおさむとすれ違って後ろを振り返ったのは・・・やっぱりまだ少し好きなのかな?

美幸と友美が何やら話をしているのを清水が見かける
美幸は川を見ながら考え込み、おさむに「結婚できない」と電話する
電話を切ると友美がおさむの前に現れる

友美・・・2次予選落ちてへこんでいる美幸に何を言ったのよ
もうヒドイこと言ったんじゃないのぉ~(怒)
友美は自信満々でおさむの前に登場したりして・・・
来週最終回なのに、土壇場でこんなに状況が変わるなんて、やっぱりドラマ
でもきっとウェディングベルを鳴らすのはおさむと美幸でしょうけどね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨なのに

2006-06-20 23:18:32 | 日記
梅雨のはずなのにあまり雨が降っていないような気がする
湿度が高くてジメジメしていやな気分になってしまう
毎朝少し離れた駅まで健康の為に35分歩いているので
駅につくと一気に汗がたれてきてミニタオルがかなりシットリしてしまう
これからは毎朝ミニタオル2枚持参で通勤しないとなぁ・・・。
通勤途中に季節の花「紫陽花」がとてもきれいにさいていて心癒されてます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かっぱ村からニャンコ村へ

2006-06-19 22:10:54 | 日記

またまた「どうぶつの森」ネタです・・・

会社の仲良しのMちゃんも無事にDS Liteと「どうぶつの森」のソフトを購入しました
私の「かっぱ村」に仮住まいしていたMちゃんは本日めでたく
自分の村へ引っ越していきました・・・村の名前は「ニャンコ村」

私の旦那さんも「どうぶつの森」のソフトを購入してきて
土曜日から「もじゃりん村」と名付けて森での生活をスタートさせていて
まわりで森仲間が増えていくのが嬉しいえみち刑事でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無印良品でお買い物 vol.5

2006-06-18 11:10:25 | 無印良品
ノースリーブの服ばかり購入していて
これから梅雨に入って雨に濡れて寒くなったら風邪ひいちゃうとなと思い
軽く羽織れる服がほしいなぁと思い無印良品週間ということもあり
またまたお買い物しちゃいました

①綿麻布
帛ストライプ ボレロ M 紺
定価 3045円→
10%OFF 2740円
だいぶ前から目はつけていましたがボレロって隠したいお腹が調度出ちゃうから
どうかなと思っていましたが、ダイエット中ということもありチャレンジすることに



②裏毛 ジップアップパーカー M 白
定価 2625円→お手頃価格になりました 1995円→10%OFF 1795円

パーカーというと黒や紺やグレーが私の定番でしたが
最近白もいいなぁと思うようになり1枚欲しくなったので購入しました
かなりお買い得だったことが一番の購入理由です☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F902isを買いました

2006-06-17 11:04:00 | ショッピング

昨日F902isの発売日でした♪待ちに待った携帯の発売でしたが
実際に動かしたことのないメーカーの携帯で
操作しやすいのか?動作は鈍くないのか?カメラや液晶画面の精度は?
と心配な面は山ほどありました・・・前回の携帯の購入は
デザインのことばかり考えて操作のことは二の次にしてしまい
とても後悔してしまったので今回は失敗したくないと思っていました

会社のお昼休みに会社から少し離れたのヤマダ電機へ
ホットモックを触りに行こうと思っていましたが
時間がなくなってしまい、近所携帯を扱っている雑貨屋さんへ
価格の調査の為に行きました

ネットの情報では35000円強らしいということでしたが
私が行ったお店では10ヶ月以上の買い増しの人は29715円で
「ファミリー割引といちねん割引に加入している人は3150円引きになります」
と言われて・・・これはかなり安い!今買えと神様が言っているのだと思い
「イノセントホワイトください」と店員さんにお願いしてました・・・。

操作してみないうちに購入してしまって後悔するのかなと思いましたが
これがまたとてもよかったのです♪
表示の方法がD901iとほとんど同じですぐに慣れることができて
モッサリ感もD901iに比べると気にならずとても満足のいく買い物をしました


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

医龍 第10話

2006-06-16 12:06:22 | ドラマ
鬼頭教授の改革案が可決されれば野口教授と霧島はピンチになる
霧島は伊集院へ第2のバチスタチームへ入って欲しいと勧誘

鬼頭教授の作戦も霧島の悪知恵で潰されそうで怖い
先週に引き続き伊集院は霧島の方にベッタリ


たかしちゃんが急変してしまう
普通のやり方で電気ショックを与えるが効果ナシで
家族に連絡をしようとすると伊集院がこの場合は違う場所にと
もう一度電気ショックを試みると発作は治まる

すごい伊集院!昔とは大違いの変貌ぶり
これも全て朝田先生の習うより慣れろからくるのかな
自分でもいろいろ勉強しているのでしょうね

家族にバチスタはまだか?と朝田は聞かれてしまう
野口教授は転医させろと加藤に詰め寄る

大学病院は本当に怖いところだなぁ
たかしちゃんの家族かわいそうだよ

野口教授は伊集院がたかしちゃんを助けたことを知っていた
「これからも頼むよ」と言われて「よろしくお願いします」と伊集院

あーかなり伊集院の腕を認めている感じだなぁ
野口教授にこれからも頼むよって言われたら・・・後が怖そう

加藤は臨床工学師に何やらお願いをしている
ミキはたかしちゃんのカルテを見て考え込む
荒瀬は難しい本を机においてソファの上に寝転んでいる
朝田と伊集院は廊下で無言ですれ違う

なにやらみんなテンション下がっている感じですが・・・

たかしちゃんの容態は日に日に悪くなっていて
朝田と加藤は家族にバチスタ手術はできない、転医してほしいと頭をさげる
家族は二人に罵声をあびせて持っていた飲み物をひっかけて走り去る
加藤たちは鬼頭教授に霧島の母親は霧島の目の前で投身自殺したのだと聞かされる

家族の怒りはわかるけど・・・飲み物を朝田先生にひっかけるのは
なんかヒドイなぁ~!!
霧島には悲しい過去があったんですね・・・目の前で母親が投身自殺なんて
そりゃあ性格もゆがんでしまうのも納得


霧島の元に木原もよばれる教授戦の為に利用しようという考えなのだろう
たかしちゃんの転医が明日に決まる
そしてたかしちゃん転医の日、臨時教授会も行われる
臨時教授会が始まる改革案の会議
野口教授は鬼頭教授の新改革案を全面的に指示すると表明
全て霧島の入れ知恵だった、医局員たちの票集めはすでに霧島が木原に依頼すみだった

さすが霧島!やっぱり悪知恵全開!木原先生は単純だから
ホイホイ言うこときくだろうし・・・野口教授もいい相方みつけたね

朝田は転医のたかしちゃんを玄関まで運ぶが容態が急変したといい
緊急オペを行うと家族に告げてオペ室へ
教授の了解がないと手術ができない為に
実はこの日の為に影でバチスタチームは準備をしていたのでした
伊集院は技術では負けるが一つだけ優れているものがある
仲間がいることだと霧島に告げて霧島の部屋を出て行く

ヤッターバチスタチームみんな役者だねぇ
テンション下げたふりしてみんなで隠れてその日を待ってたなんて
でも転医の日と教授会の日があったのが本当によかった
たかしちゃんのお母さん、ちゃんと朝田先生に後で謝ってほしいよ

医局内にバチスタ手術のうわさが広がり教授会にも連絡が入る
バチスタチームが全員揃い手術の準備が素早く始まる
荒瀬の的確な麻酔で手術が始まる
術前の検査をしていないためバチスタチームは慎重になる
野口教授は霧島に詰め寄るが霧島はすぐにオペは中止になると言う
実はたかしちゃんにはもう一つ大変な病気があった
バチスタチームもすぐにたかしゃんの冠動脈瘤に気が付く
加藤はオペの中止を宣言する・・・

霧島・・・ぬかりがないなぁ
でもきっと加藤先生が中止を宣言しても朝田先生は絶対に
中止することを承諾しないでしょうね


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加