えみち刑事(でか)の事件簿

大好きな我が家のボストンテリア『ルナ』10歳オカマ・
好きな本・音楽・映画・食べ物等をリポートしてます

今夜も動物病院へ

2017-08-09 22:48:35 | ボストンテリアのルナ

昨日は腹水でお腹がパンパンで
動物病院に行ってショックな話を聞かされて
帰ってきて薬を飲ませました
昨夜は頭パニックのまま就寝

今朝はルナ刑事のお腹は少しゆとりができてて
昨日までつかめなかったお腹の皮が
掴めるようになってました
薬の効果ってすごいなぁ
一晩寝て私の気持ちも少し落ち着きました

でも仕事中もなんか思い出してはため息

そして会社から帰ってルナ刑事を見たら
左の足の付け根あたりからお腹の方まで
すごいタプタプになっててまたまたパニック!!

動物病院に電話して今夜も連れて行くことになりました

お出掛けから調度戻ってきた旦那刑事と一緒に
ルナ刑事を動物病院へ連れて行きました

腹水は落ち着いてきたけど今度は浮腫みがでたとのこと
腹水と浮腫みはセットみたいなものらしいです

昨日やった心臓のエコーとお腹のエコーを
先生がもう一度旦那刑事にも診せてくれました

すると心臓のデキモノが今日は・・・ない?あれ?

おおお 無くなってるのか?と思ったら・・・

やっぱりありました(-_-;)

さらに今度はお腹のエコーでも
昨日は腹水で診えなかったけど
今日は腹水がほとんどなくなって
臓器がクリアに見えて脾臓に5個くらい
何かできているとのこと(ToT)モー

心臓の専門の先生にどちらも検査してもらうことにして
浮腫みをとるために利尿剤の量を増やすことになりました

先生からは心臓のデキモノも脾臓のデキモノも
どちらも悪性の場合は手の施しようがないと聞かされました

良性だったり別の何か違うもので影響がないものなら
投薬で今後も生活していけると希望的な話もしてくれました

今夜は旦那刑事が一緒でよかった
私一人だったら診察室で倒れていたかも

帰ってからルナ刑事を撮影
こちらから見るとわりと普通に見えるけど


こちら側から見ると
左の胸が垂れ下がってる


ちょっとわかりにくいかな


晩御飯の後
前から見ると後ろ足の間に
こぶみたいに垂れ下がってきてます


ルナ刑事的にはつらくないのかな?

今夜も晩御飯美味しく食べて
少しお散歩も行きました

悪性の腫瘍じゃなくて薬でなんとかなるレベルの話でありますように





『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三尖弁閉鎖不全症も併発(T_T) | トップ | 食事会やや楽しめました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ボストンテリアのルナ」カテゴリの最新記事