「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーター、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストであるAkiko Onoの日々

笑み筋体操インストラクターとしてのお仕事

2016-09-18 08:55:53 | お仕事
私が笑み筋体操インストラクターになって10年近く経ちました。

それまでは講師をお招きしての講演会の開催や、自主開催の講座・セミナーでも準備をする側、裏方として仕事をしてきたのですが、笑み筋体操のインストラクターになってからは自分自身も講師としての仕事がメインになりました。

もともと人前で話すこと自体には苦手意識を持っていなかったので、講師の仕事も割とすんなり馴染むことができたように思えます。

講座やセミナー、講演会は、講師と受講者の方々によって構成される場。

1対1ではないですが、それと同様の「コミュニケーション」だと感じています。
講師が一方的に発信しているのではなく、受講者の方たちからもエネルギーが送信、返信されているのを感じての双方向の場と感じています。

だから、同じ話をしても、毎回違いを感じますね。そして、それは、とても面白いことです。

10年間学び、経験してきたことが、次にどうつながっていくのか、今は新しいことの胎動を感じていて、正しい時に正しいことが起こることを楽しみにしているところです。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 必要な人が助けてくれる、そ... | トップ | 個人で仕事をしている人は。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お仕事」カテゴリの最新記事