「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーター、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストであるAkiko Onoの日々

根拠ゼロですけど

2017-06-22 12:12:19 | 心理・気持ちのこと
よく「子供は親を選べない」とか「人間は出自を選べない」と言われますが、私個人についていえば「完璧に自分で選んで生まれている」ことを確信しています。

幼い子供たちが、生まれてくる前の記憶を口にする、そんなお話ありますよね。
私には、そうした記憶はないし、生と死に関してのビジョンを見たこともありません。

でも、根拠なく「親とか環境を選んで生まれてきている」という確信があります。

というか、そう受け取ることがマットウだと感じているのです。

自分で選択したことなのだから、
誰のせいにもできない
そう受け取っているからです。

親のせいで不幸になった、大変な想いをした、肩身の狭い想いをした
いろいろな想いを抱くような出来事が起きることもあるでしょう。

でも、自分が選択しているのだから、外に原因を見つけて責任を押し付けることはできない。。。

自分が感じる感情も想いも、すべて自分の責任ですよね。
責任っていう言葉を使うと「自分のことを責めている」と思われそうですが、自分の責任として受け止めることで「自由」を手にできているって感じてなんです。

外部の誰かさんが悪いのだとしたら、私は「自由」になることができません。起こっていることの責任はすべて自分にあるからこそ、自由も手にしているのだと思います。

信じられないような残酷な人生の出来事から「思いやり」や「愛」を学び取って実践している人はたくさんいます。自分の環境の不幸に胡坐をかいて生きる人もいます。

いずれにしても、
人生は自分の選択次第ということになりますね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原稿書きのお仕事と体のこと... | トップ | 上映会のお仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心理・気持ちのこと」カテゴリの最新記事