「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーター、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストであるAkiko Onoの日々

言葉は言葉に過ぎないけれど、重みはあるし、波動も持っている

2017-10-30 11:36:04 | 心理・気持ちのこと
言葉は一度発せられると、ひっこめることができません。

今回の衆院選で希望の党が負けたのは、小池さんの「排除します」とか「さらさらない」といった言葉が大きな要因だと言われています。

小池さんはイメージ戦略で成功して都知事になったのに、今回は何かを見誤りましたね。

言葉だけではなく、おそらく希望の党に関わった立候補者、その支援者が、
「こんなはずではなかった」
とその実情にガッカリしたことも大きかったとは思いますが。

実際、選挙本部と言えるような機能をもったところがなかったそうで・・
そんな母体、帰属団体にガッカリ感を抱いた状態で勝つことはできないでしょう。

にしてもですよ、
政治家の言葉は特に注目を浴びるので、気をつけないと足元をすくわれるわけで。。。

言葉は言葉に過ぎないです。
言葉は実体を持っていないです。

ですが、それは独自の波動を持っているんでしょうね。

だから、大なり小なり影響を与える、波のように。

発信する言葉は大事ですね。
こういうことを書くとどう受け止められるか
自分の立ち位置などを考えて書くことが大事かなと思います。

プライベートのブログやフェイスブックの記事は全然OKですけど、仕事関連のものは特に大切に考えたいと思います。


笑みナビゲーター 小野彰子
 ケアストレスカウンセラー、フィルムセラピスト、龍村式指ヨガインストラクター
 そんな小野のホームページはこちら


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の講座を振り返る | トップ | めちゃめちゃ可愛い番組 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心理・気持ちのこと」カテゴリの最新記事