「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーターであり、フィルム・セラピスト、Akiko Onoの日々

個人で仕事をしている人は。。

2016-09-19 15:42:36 | 心理・気持ちのこと
う~~ん、確かにそうだな~~と思いましたよ。
ある方がブログで
「個人ビジネスをしている人は自分自身が商品。
フェイスブックのプロフィールに使う写真は商品のパッケージのようなもの」
書かれているのを読みまして。。。

そうよね~と思い切り頷いちゃいました。

人間中身だよ、性格だよ
確かにその通り。

だけど、ビジュアル、外見もコギレイな方が得だし、パッと見がいいと
「この人のことをもっと知ってみたい」と
思ってもらいやすい。

美醜の問題ではなく、「キレイな雰囲気」をもっていることが大事だと思うんですよね。

メイクやヘアだけでなく、
肌そのものの質感だったり、
持っているものだったり、
姿勢や身のこなしも
「雰囲気」を構成する要素になっているんじゃないでしょうかね?

だったら、そうした要素で自分に工夫できるところはやってみた方がいいですね。

先ほど道ですれ違った女性。
サングラスをしていたいので、はっきり顔はわからなかったけれど
ぬけるように肌が白く
おそらくブロンドの髪に
濃い藍色の胸元の大きく開いた服が強烈な印象。

大股でシャキシャキ歩いていました。

モデルさんなんですかね~

すれ違った後、思わず「すご~~~~」って呟いちゃいました。

「素敵チカラ」が半端なかったです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笑み筋体操インストラクター... | トップ | 早霧さん人気はすごい! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む