「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーターであり、フィルム・セラピスト、Akiko Onoの日々

妹へのメッセージを書いていて

2017-06-02 11:20:46 | 心理・気持ちのこと
6月6日から8日の「北海道、義母を訪ねてツアー」を前に、私たち(主人と私)に万が一のことが起こった時のためのメモを妹宛に書いています。

今年2月に母が旅立った後、私が中心になってすべての片づけをやりましたが、やはり高齢の母の暮らしはいたってシンプルだったのだなと改めて実感しました。

亡くなったことを伝える連絡先もメインは親戚だけです。
あとはお世話になっていた病院くらいですから、そんなに大変ではありません。

でも、私も主人も仕事をしているので、仕事先への連絡は絶対に必要です。
しかもふたりとも自営業者なので、勤務先への連絡で終わり・・というわけにはいきません。

書きだすと結構なボリュームになってきて
ああ、
人が旅立つことで生じることは本当にたくさんあるんだなーと思いました。

縁起でもないと言われそうですが、やはり人間いつ何が起こるかわかりませんからねー

一応葬儀についての希望も書いておきましたよ。

こうしたものを書くことは、
必ず来る「死」を実感するとともに
「生」を生き切ることをリマインドする機会になっていますよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オイルミストだけだとやっぱり | トップ | 上半期最も期待度高し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む