「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーター、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストであるAkiko Onoの日々

思い込みはどこからくる?トレースする

2017-04-23 12:01:49 | 心理・気持ちのこと
私は長いこと
「自分は間違った人間だ」
という感覚を持ってきました。

なにもかも間違っているという感じではなく
「どこかしら」「なんとなく」間違っているという感覚です。

色々な状況が起こった時
「ああ、こんなことが起こったのは、自分が間違った人間だからだ」
と「とっさに」受け止めてきたのです。

こうした「感覚」は「事実」ではなく、「思い込み」「刷り込み」に近いものです。

現実はこうです。
「間違った行動をする時もあるし、ミスをすることもある。
でも、正しく適切な判断をして行動をできることもある」

行動や判断などの正誤はあります。でも、「間違っている人間」なんていうことはないんですよね。

でも、まるでスイッチを押されたかのように、そう感じてしまう。

これはどこから来るのでしょう?

トレースしてみると、私の場合は、家族から来ていることがわかりました。

母親の思考、父親の思考、
これらを「借り物」のように自分のものだと思い込んできたわけです。

こうしたことは結構あります。自分が強力にこだわっているものほど、「借り物」の可能性が高いです。

「こんな風にリアクションしているけれど、それは本当なの?」

「借り物」であることに気づけると、自由を感じることができるのです!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「急げ」と言われている | トップ | 今月分の原稿書きのお仕事も・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心理・気持ちのこと」カテゴリの最新記事