「フィルム・セラピスト」&「笑みナビゲーター」 世界で一番素晴らしいあなたに目覚める!

笑みナビゲーター、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストであるAkiko Onoの日々

脳の容量には限界があるの??

2017-11-23 14:21:57 | 心理・気持ちのこと
加齢とともに、新しいことを覚えられなくなるとよく言われます。

でも、それは本当でしょうか?

私は以前小中学生が通う個別指導塾の教室長の仕事をしていたことがあります。
そんな年齢の子供たちの脳は伸び盛りのはず。
どんどん新しいことを吸収していきそうです。

確かに、楽しいと思えることはどんどん覚えていきましたが、
つまらないと感じることは覚えることができませんでした。

つまり、
「覚えられない」のは、
単に興味がないからだと思います。

脳も臓器のひとつですから、体の機能同様、加齢とともに(多少は)衰えてくると思います。

でも、「脳の容量に限界がある」とは思いません。

いつからでも新しいことを学び始めることは可能だし、
それが脳の筋トレになっていくのではないかと思っています。

それが面白い、楽しいと感じることであれば。。。

あるいは、積極的に面白がること、それがコツだと思います。
といったわけで、私もアイガー北壁に登るような気持ちでチャレンジしています!



笑みナビゲーター 小野彰子
 ケアストレスカウンセラー、フィルムセラピスト、龍村式指ヨガインストラクター
 そんな小野のホームページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このブログはこんな人が書いています

2017-11-22 09:32:28 | お仕事
笑みナビゲーターのAkiko Onoは、2017年より、龍村式指ヨガインストラクター、フィルム・セラピストとしての活動を始動させています。

このブログでは、セルフケア法である龍村式指ヨガのご紹介や、フィルム・セラピストとして提供していくプログラム、その他主催開催するセミナー情報、また、日々感じることを書いていきます。

ホームページ 「笑って健康、笑って脳活講演活動中、笑みナビゲーター akiko ono のHP」

フェイスブック
https://www.facebook.com/akiko.ono.777158

お問い合わせメールアドレス info@emifronte.org
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆるやかな共同体(コミュニティ)の時代

2017-11-22 08:59:28 | お仕事
おそらくですが、
私が「ひとまず卒業したかな」と思えるのは、
(法的な)組織のメンバーとして動くことですかね。

20代のころに組織作りをして、そこは終了。
しばらくそうしたことはしていなかったのですが、
笑み筋体操と出会い、NPO法人化を担当、再び組織のメンバーに。
数年後にNPOから一般社団法人へ発展的な解散、
そこでも、組織のメンバーとして動くことになります。

そうして、10年目の今年、
笑み筋体操の活動を卒業し、
法人からも退会しました。

本当に色々なことを学んだ10年だったなと思います。
報告書や決算書作りとか、なんて面倒なんだと思いましたが、
過ぎてしまえば笑い話です。

そして、これからの主流は、
少し前からそうなってはいたのですが、
「ゆるやかな共同体(コミュニティ)」に参加することを
チョイスしていくのだなと感じています。

おうちサロンマップ神奈川への参加もそうですね。

ゆるいというわけではありませんが、
セミナーサポートのお仕事も、ある意味、そうですね。
法的な組織のメンバーではないという意味で。
関わりは、とても自発的で、自分の能力を高めてくれる感覚があります。

未来はわかりませんが、
ひとまず組織の、
それもセンター位置に近いところにいることからは
卒業です!



笑みナビゲーター 小野彰子
 ケアストレスカウンセラー、フィルムセラピスト、龍村式指ヨガインストラクター
 そんな小野のホームページはこちら



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病気であることを知らなかった

2017-11-21 15:29:41 | 心理・気持ちのこと
昔、(少しだけ)お仕事でつきあいのあった方が亡くなりました。

たぶん、まだ70歳くらいだと思います。
お会いしたのはかなり前のことなので、その方が私を覚えていたかはわかりませんが、私にとっては印象の残る方でした。

亡くなってから知ったのですが、進行性のガンで手術も受けたけれど、間に合わなかったそうです。

確か、ネイティブアメリカンの血筋を引いていたと記憶しています。ダークヘアーにダークカラーの瞳の持ち主でしたね。

彼女はおおらかで繊細な「愛の人」で、感情表現も豊かでした。

多くの人が彼女から学び、彼女は濃厚な人生を生き切ったのでは・・と思います。

今年はこうした「あの人が去ったのか」という死をいくつも知った年でしたね。もちろん母の死が一番大きな出来事でしたが。

そういう意味で印象深い1年だった・・あ、まだ終わっていないですね。





笑みナビゲーター 小野彰子
 ケアストレスカウンセラー、フィルムセラピスト、龍村式指ヨガインストラクター
 そんな小野のホームページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年のおうちサロンマップ神奈川の説明会

2017-11-20 15:42:52 | お仕事
私がおうちサロンマップ神奈川に参加してから2年くらいになります。

開業してご自宅などをサロンとして活動されている方がメインですね。私自身はおうちサロンのオーナーというわけではないのですが、自営業の方たちのグループなので、色々な話をお聞きするのがいい刺激になっています。

このおうちサロンマップ神奈川の来年の新規登録説明会が今日の午前中に開催され、既存メンバーのひとりとして参加してきました。他にも既存メンバーが数人参加。みんな普段からやりとりのあるメンバーばかりなのでリラックスした雰囲気でした。

特に何をしたわけではないのですが、新しく参加される方たちが「こんな雰囲気の人達がグループにいるんだな」というイメージをつかんでいただけるように・・ということで。

思えば、
フェイスブックの使い方が
「わからん!」「さっぱりわからん!」
と苦戦していた時に検索して個人レッスンを申し込んだ村杉あおいさんとの出会いがきっかけ。
彼女は、中央林間でパソコン教室「マイオフィス」を主宰されている。

初回のフェイスブックレッスンの後に教えてもらったのが、おうちサロンマップ神奈川の存在でした。

ちょうどこれから立ち上げっていうタイミングでしたね。

あおいさんから「翌日に説明会というか、顔合わせがあるから来てみない?」と誘われ、ちょうど空いていたので行くことに。

そんな
フラーっとした流れだった。

そこから色々な新しい方たちとの出会いがありましたね。

今は、あおいさんは私にとっては「困った時に相談する相手」のひとりですね。

人と人との出会いって
ほんと
不思議なもんです。


笑みナビゲーター 小野彰子
 ケアストレスカウンセラー、フィルムセラピスト、龍村式指ヨガインストラクター
 そんな小野のホームページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加