エマージェント・フィールズ : Emergent Fields

神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い

幸せな生活とは

2012-08-09 12:09:27 | 日記
今日外国人の方と英語で話している時に、とってもいい話を聞きました。(^^)

---
ある大企業の社長が南の島のビーチリゾートに休暇でやってきます。

その社長は、そこで漁をしている漁師に尋ねました。
「あなたは一日にどのくらい漁をしているのですか?」

漁師は答えます。
「一日に二時間だけ漁をしているんだ。それだけで十分に家族みんな食べていけるから。」

この二人の会話は続きます。
「なぜもっと働かないのですか。もっと漁をすれば、もっと魚が捕れるでしょう。」
「何のために?」

「たくさん魚が獲れればそれを売ることが出来るでしょう。」
「何のために?」

「魚を売ればお金が手に入ります。そうすれば船を買うことが出来ますよ。」
「何のために?」

「船があればもっと魚を取ることが出来ます。そうすればもっとお金が溜まりますよ。」
「何のために?」

「そうしたら人を雇うことができます。そして会社を作ることができます。」
「何のために?」

「その会社を大きくして、株式公開したり、会社を売れば莫大な財産が手に入りますよ。」
「何のために?」

社長は答えます。
「そうしたら一生遊んで暮らせるんですよ。」

最後に漁師は逆にその社長に尋ねます。
「そうなったらあなたは何をするんだい?」

社長は答えます。
「そうだな。毎日大好きな釣りをして、残りの時間は仕事せずに家族と過ごしたいね。」



神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い エマージェント・フィールズ

エマージェント・フィールズ 写真集

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実るほど頭を垂れる稲穂かな | トップ | JAIMS 40周年記念イベント in... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。