エマージェント・フィールズ : Emergent Fields

神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い

生きるスピード

2014-12-12 14:15:28 | 日記
穂積(我が家の愛犬であり家族の一員)の調子が良くありません。
10月の初旬から右前足をあげていることがあって、ここ数日は足をあげっぱなしで、夜中には一睡もせずに苦しそうな声をあげるようになってきました。

ずっと見てもらっていた病院から、二次診療の病院を紹介してもらい、昨日MRIの検査をしてきました。
結果は、右肩のそばの末梢神経に腫瘍が出来ている可能性が高いということでした。
もし腫瘍であれば、腫瘍の場所が悪くて、悪性でも良性でも治る可能性としては難しいとのこと。

小型犬で、まだ5歳という若さでの腫瘍というのは考えにくいとの見解もあるものの、症状やこれまでの経過、MRIの画像からの総合的判断のようです。
ただ、まだ疑いの段階であって、今後さらに一か月程度経過を見ることで、原因を絞り込んでいくとのことです。

昨日の今日で、なかなか起こっている現実を消化しきれない自分がいます。
もちろん、他の原因であってほしいですが、ふと悪い未来も考えてしまいます。

「生きるスピード」ってなんなんだろう?

父親の時もそうだったし、今回の穂積のことも同じ。。。

もう少ししたらゆっくりして、周りにいる人を思いやりながらノンビリした生活をしようという気持ちと、やりたいことがたくさんあって、もうちょっとだけ無理しても頑張ってみようって。
そのもうちょっとだけだからが、いつの間にかずっとになって、いつになっても人のことは考えられなくて、自分のことで精いっぱいになってしまっている。

「世の中の変化のスピードについていくには、」なんて話も聞くけど、そうやって無理やり頑張ってどうなるんだろう。
頑張っている姿は魅力的で素敵だけど、自分のすぐそばにいる人たちすら幸せに出来てないんじゃないのか。身の回りの人たちへの思いやりを忘れちゃってるんじゃないのか。

勇気を持って、強い意志を持って、「生きるスピード」を落として行きたいと思う。
自分自身の人生を、より豊かなものにするために。

今回、穂積がそのことを教えてくれた。
いつになってもつらいことや悲しいことがないと自分の間違いに気づかない、大馬鹿者だと思う。

明日は穂積の6歳の誕生日!
悲しいことは忘れて、この世に生まれてきた喜びを一緒に楽しみたいと思います!!(^^)

そして、一か月後に、別の原因が分かって、良くなっていることを祈ります!



神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い エマージェント・フィールズ

エマージェント・フィールズ 写真集

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 株式会社哲英を設立しました | トップ | 穂積が残してくれたもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。