笑って泣いて生きている

家族の事、趣味の事、対人関係の事など、自分が思う社会の出来事を書きます。映画好き、バイク好き、ビール好きな上州オヤジです

コットン気分、辰吉丈一郎

2016年10月14日 | 日記
後ろに下がることもできないという状況は

誰にでも起こることだ。


そんなときはまずできることから

手をつければいいのではないかと思う。


なにもできないということは、

まずありえないはず。


大事なのは、どんな小さなことでもいいから

自分にできることから始めてみることだ。


風向きが変わるのを根気強く待つのも

ひとつの方法。


でも状況によっては逆風であっても

突き進まなければならない時がある。


たとえゆっくりであっても足を前に出せば

確実に前進するはず。


逆風が吹いているとき、

前に出ようとすると、

絶対になにかが変わる。


そこには意志があるからだ。


ボクは自分の力で変えようとする。


絶対に変えるという自信がある。


辰吉丈一郎(元プロボクサー)



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コットン気分、ママの宝物 | トップ | コットン気分、運命ってあるよね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。