笑って泣いて生きている

家族の事、趣味の事、対人関係の事など、自分が思う社会の出来事を書きます。映画好き、バイク好き、ビール好きな上州オヤジです

コットン気分、己が滅ぶ

2016年10月11日 | 日記
人の悪口を言うと運が悪くなる、とされている。


なぜでしょうか?
 

それは、他人のことを悪く言っているとき、その嫌な言葉を一番たくさん聞いているのは


自分だからです。
 

他の人のことを言っているようで、実は自分自身にマイナスのエネルギーを浴びせ続けていることになるのです。
 

あの人は嫌な人だ、嫌われている、嫌な目に遭えばいい・・・


みんな、自分に言っている言葉です。
 

あなたの意識は「この言葉は自分のことではなく、別の人のことを言っている」とは思ってくれません。
 

シンプルに、あなたが使っている言葉のとおりに


未来を引き寄せてしまいます。

 
ですから、他人の悪口を言えば言うほど自分の運は下がります。
 

他人の悪口は先方に伝わっています。
無用な敵をつくるだけで良いことは何一つありません。


人の批判をいつまでもしているとき、それは「自分はみんなに嫌われている最悪の人だ」というエネルギーを振りまいていることになるのです。


自分の人生を自分で壊してしますのは
 

「人の批判や悪口はできるだけ言わないようにしよう」と思っている程度では変わりません。
 

あえて、「今日を境に、いっさい言わないことにする!」
と決めてみてください。
 

ちょっとずつ減らすのではなく、一気に「0(ゼロ)」
にするのです。


 

 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コットン気分、笑顔の心 | トップ | コットン気分、ママ、自信を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。