たち耳・まき尾

シベリアン・ハスキーとサモエドがとてつもなく好きな私のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008の最終日

2008-12-31 02:25:01 | Weblog
いや~半年も投稿拒否すみません

今年の下半期は仕事で何かとバタバタしてまして・・・
(いえ、遊ぶときはちゃんと遊びましたから~)

時々は皆さんのブログや日記にお邪魔してましたが、
ほぼ読み逃げしていていました。失礼いたしました

今年のギグでは茶々丸くんと一緒に(お互いレンタル同士
エントリーして楽しめたし、いろんな人と出会えました。

今夜のレコ大はEXILEが受賞したし、よかったよかった

あと一日残して2009になりますが今年も色々とありがとうございました。


今年もテレ東のジルベスターカウントダウンコンサート見てみてちょ。
だいたい11時55分頃から見てれば感動できるはず。
地デジは2秒ほどズレが出ちゃうけど・・・。

          よいお年を~
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

犬のパネル

2008-05-30 15:54:03 | Weblog

またまたご無沙汰です。月イチの投稿って・・・
言い訳からスタートですが、今月から派遣の仕事を始めました。
スポット的な仕事なので毎日行ってるわけではないのですが、一日中立ち仕事で
結構全身に疲労感と筋肉痛が残ります
やっていくうちに少しずつ体が慣れるでしょう。ふぅ~
実家からはインゲンの収穫の手伝いのもかかってきたし


このパネルは以前にお友達(匿名希望されましたので)に譲っていただいたものです。
昔、エルザがお世話になった動物病院の先生が(院内に掲示してあるパネルを指し)
「欲しいなら業者さんに言えば持ってきてもらえるから。」って話でしたが
、数日後にはもうエルザがいなくなってしまったので病院には行くことはなくなりました。
先生もお忙しいでしょうから忘れてしまったと思います。

このことをブログのどこかで私がつぶやいたのでしょう、お友達が連絡をくださり
譲っていただけることとなったわけで、我が家に堂々と腰を下ろしてます
どうもありがとうございました

コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開

2008-04-05 16:31:48 | Weblog

ウチ(マンション1F)のベランダから見える桜。垣根が伸びてちょっとだけしか見えない
ここから右に遊歩道があって桜が1㌔近く(500㍍ぐらいだと思ってたが1㌔近くあった)咲いてます。


遊歩道の横にはマンションや一戸建てが立ち並んでいます。近くには研究所などがあり、
通勤の方はもちろん広い公園があるので子供連れの方や犬の散歩コースに利用されてます。


撮影したのが夕方5時近かったので人もまばら。


用水路には散り始めた花びらが流れていました。


ちょっと低い場所に咲いてたので頑張ってアップで撮影。
時間が早ければもうちょっときれいに色が出たんじゃないかと後悔


久々の登場クローン・コエ。
親株は沢山のクローンを残してくれましたが里子に行かず我が家に残った子のうち
3分の1だけどうにか越冬でき生き延びてくれました。
親株は葉が3枚だけでハゲちょびんです

子供が子供を。暖かくなったので昼間はベランダで日向ぼっこさせてます。
まだ水やりは週に1度です。大きくなってよ~



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張って買ったのよ

2008-04-03 17:50:23 | Weblog

先月、最後の日曜日にまた放牧会に行ってきました。
ドッグランの近くには桜百選に入っているお花見会場があるので渋滞にはまらないよう遠回りして行きました。
この日は体調がイマイチで撮影に気が入らずほとんど撮っていなかったので
麗王パパさんのブログで楽しませていただくことにしました
パパさんは前回の放牧会のデータ編集(円盤)も作って下さって先生宅と私の分とプレゼントして下さいました。
いつもありがとうございま~す


やっと買いました~。しかもブルーレイ。
我が家の録画機能があるのはビデオデッキ2台でDVDは再生のみの機種だったので
1年以上前から休みの日には家電量販店をハシゴしたり旦那が価格ドットコムで色々調べたりしていました。
本当はDVDレコーダーを探していましたが、
途中にデジタルテレビを買ったりしたためなかなか手が出ませんでした。

旦那なんか毎日価格ドットコムをチェックしてて「毎回面白いように変わるから株の変動を見てるみたいだよ」って。
ニュースで話題になっていろいろチェックし、とうとうこのP社の機種に決めたという訳です。
2番組同時録画や長時間録画できるって最高です
でもこのP社のリモコンはメーカー一、扱いづらいらしくウチも別のリモコンを買ってそれで一括操作しています。
またリモコンだらけ(テレビ周りで9個って)

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

わんこ牧場

2008-03-07 15:30:05 | Weblog

3月1日土曜日の出来事です。(遅すぎ
私がいつもお世話になっているお家のワンコたちの交流会に行ってきました。
(このドッグランの持ち主である先生宅のワンコA・セターのリーちゃん、
ボルゾイのホークくん、同タキくんと麗王パパさん宅の仔サモの優理ちゃんの放牧会)


始めはちょっとガウガウしましたがお互い上手に挨拶を交わすことが出来ました。



体高差があるのでなにかと心配でしたが当のワンコ達は微妙に距離を保ちつつ
追いかけっこや転がし合いで気分も乗ったのか優理ちゃんの下がった尻尾も元通り


みんなでひとつのオモチャをかけて争奪戦が続いています。
ここに写っていないタキくんがピーピー鳴らして誘ってるんです。


優理ちゃんは地元のドッグランでは小さい子や同じくらいのサイズのワンコとは沢山遊んでいるようですが、
超大型犬とは初対面だったにも関わらず物怖じせずタキくんとお相撲とってました。


ふたりとも楽しそうに笑ってますね~。
水がかかったりカプカプしてヨダレまみれですが芝生が敷き詰めてあるのでほとんど汚れが目立ちません。
茶モエドにならないので安心して遊ばせられます。ね、ママさん。


先生の奥様、優理ちゃんと戯れるの図。走り疲れても笑顔は忘れないよ


いつもお家に行くとはしゃいでず~っと寄り添ってくれるリーちゃん。
ドッグランでは一人で遊んでる時間が多いという。
確かにその通り、奥の方でお気に入りのボールで暫~く一人で遊んでました


〆はリーちゃんのドアップで。モニターを見ずに撮ったわりにはよく撮れました。
ビュ~ビュ~風の吹く中ワンコ達は楽しく遊んでいましたが、人は寒さでブルブルでしたね~。
約3時間の交流会(放牧会)でいつもと違うワンコを見れました。
タキくんへ、ダンスは楽しかったけど耳をペロペロはくすぐったいぞ~
優理ちゃん、大きなお兄ちゃんお姉ちゃんができてよかったね~
また遊んでもらおうね
先生&奥様ドッグラン開放していただきありがとうございました
また宜しくお願いします
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

春一番のなかの出会い

2008-02-27 13:28:21 | Weblog

ウェンディママさん撮影
23日土曜日の出来事です。
ついに逢いに行っちゃいました~
アラスカンマラミュートの居る生活のウェンディママさんに。
お忙しい中時間をつくっていただきありがとうございました。
このところポカポカ陽気でこの日もいいでワクワクしながら出発~。
午後からスゴイ天気になるとは知らずに・・・
カーナビ搭載車じゃないので若干古い地図と格闘しながらですけど
(予めメモに○○交差点を左折とか右折とか目的地付近まで書き込んで持参)


ウェンディママさん撮影
しかし、地図が若干古いのと土地勘が無いの(まっ言い訳かも)が手伝ってちと迷子。
(地図を見るのは好きなんですよっ。Googleとかもねっ)
急遽国道沿いの大きなショッピングセンターに入りウェンディママさんに連絡。
駅を挟んで逆の方に行ってしまったようです。
そしたら「そこまで行きますよ」と。ありがたや~
しかも「ウェンディと一緒です」って。なんて嬉しいお言葉。
少しの間ショッピングセンターをフラフラして、ふと駐車場を見てみると
ウェンディママさんのブログで登場していた見覚えのある色の車が・・・
その助手席にはワンコ・・・ウェンディちゃんでした~。
車に駆け寄りウェンディママさんに「始めまして~」とご挨拶。

今まではブログのファンでもムツゴロウ王国関係の方とは、たまたま王国で会って仲良くしていただいてるという感じになってますが今回のように直接逢いに行くことは初めてだったのでドキドキわくわくでした。


ウェンディママさんとは初対面にもかかわらずブログを通じて会話していたので、初めて逢った気がしないんです。
なんか不思議な感じでした

ウェンディちゃんのニホヒチェックも済み敷地内のベンチに座りモフモフ~モフモフ~
久しぶりにたち耳まき尾族の大~きな(大事なお嬢様への不適切な発言をお許し下さい)ワンコに逢えて感激していると奥でウェンディママさんがデジイチを取り出し私とウェンディちゃんの2ショット撮影して下さいました
1枚目2枚目の写真が撮影してくださったその一部です。
やはりデジイチとコンデジを見比べると差がでますね~勿論私は下手っぴですが。

近くのスピーカーから流れる音楽に合わせてウォ~アォ~とお歌を歌ってもくれました。
ウェンディちゃんを撫で回しつつお喋りしてると賑やかな場所ということもあって
お子様からご年配までの多くの方が笑顔で「撫でてもいいですか~ハスキーですか~大人しいワンコですね~」などと集まってきました。
マラミュート広報活動実施されているウェンディママさんは一人ひとりに判りやすく丁寧にお話されていました
大~きいので(また失礼)存在感たっぷりで優しい顔つきに皆引き寄せられるんでしょうね。

ウェンディママさんからポストカードのプレゼント
そうこうしてる間にポツポツとが。エッまだちょっとしかお話してないのに・・・
そう春一番です。
(待ち合わせの間にショッピングセンターにいたお客さんに教えていただきました)
ずっとお話したかったのですが空がどんよりとし風も強くなり帰り道も不安だし、ウェンディママさんもこれからお散歩に行かなくてはならなかったのでお別れをすることに

でもこの日はウェンディちゃんに逢えるのもお天気次第ということでここに来るまでは分からなかったしポストカードのプレゼントも戴いちゃってなんてHAPPYなの~
1ヶ月早い誕生日(ウェンディちゃんと同じ日、来月11歳)プレゼントになりました~。


ウェンディママさんからポストカードのプレゼント
帰り道は横殴りのもの凄~い砂嵐、台風以上です。
も降りましたが申し訳ない程度のパラパラ降りでフロントガラスがチョ~汚い。一昨日洗車したばかりだったのに
砂埃でワイパーかけてもバーコード状態仕方なくコンビニでタオル(洗車用の)を濡らしガラス拭きしてまた走行して帰りました。

ウェンディママさん、今日はサプライズなことしていただいてどうもありがとうございました
またお会いできる日を楽しみにしています。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

エルザの日

2008-02-08 12:19:45 | Weblog

今日でエルザが亡くなって6年が経ちました。
この写真はまだ元気な頃のものです。おでこや髭には白髪交じりですが。



2002年1月末の頃。体調を崩して左前脚に点滴用の針?が付いているので
オレンジ色の包帯が巻かれています。


家の中に皆がいるので気になって覘いています。
獣医さん曰く「ハスキーといえども歳をとると寒さには弱くなるので
温かくしてあげて下さい。」といわれて家中のあまり使わなくなった毛布をエルザの周りに敷き詰めてあげました。この頃は玄関の中でハロゲンヒータを点けて療養していました。
1歳の頃から外飼いだったこともあり普段から冬場は毛布にくるまり、また別の毛布を枕にして寝ていました。



病院で点滴中。(エルザがもたれてる白いパーテーションに管が見えます)
点滴が始まると落ち着いてはいるのですが、病院がちょっと苦手なのと具合が悪いので自慢の尻尾もだら~んとしてます。
暫く病院通いがつづき2002年の今日(午後9時20分頃)10歳2ヶ月10日旅立ちました。
当日私は実家に来てエルザの看病をして夕方帰ったのですが、9時20分すぎに涙声の母から電話「エルちゃんが死んじゃった・・・ウ~ウ~言ってるから見に行ったら円を書くようにグルグル回っていたから、体を擦ってあげたらワンと鳴いてそのまま倒れて・・・死んじゃった・・・」ってだった。
居ても経ってもいられなかったので急いで旦那と実家へ。松戸に住む弟夫婦もエルザへお別れの挨拶をしに駆けつけた。
玄関にエルザが寝ている・・・いつも昼寝している体勢で・・・でも体を擦っても起きてはくれなかった。
母は「最期にワンって鳴いたんだよ、久々に鳴いたけどその声が最後のひと鳴きだった」と。

翌日、エルザを可愛がってくれたお隣の方が来てくれた。
動物病院の先生も駆けつけてくださり、先生、両親、私で葬儀場へ。体重を量ると33キロでした。大きかったエルザも数時間後には小さくなり家に帰ってきました。
この日母は昔からお世話になっている易学の(福島を拠点に企業や政治家も見ている)先生に電話をしエルザのことを話したようで、すると先生は「家の敷地に穴を掘ってませんか?」と聞いてきたそうです。実際掘ってる場所がありました。
芋を貯蔵する穴を。それが原因の1つだったようです。
こんなことは昔もありました。穴を掘ってから突然弟が高熱にうなされた事が。その時は穴を直し、方角のいい所の砂を蒔いたようで熱も下がったらしいです。
先生の話では遺骨は(エルザがいた)敷地に埋葬したり家には置かないようにと。(遺骨は私の家にあります。)
エルザはお父さんの病気を代わりに持って行ってくれたから・・・ちゃんと家についてくれてるから・・・とも話してくれたそうです。
昨日は父の誕生日。エルザが気を遣ったのか一日後に。

あれから6年も経ってしまいました。今まだ犬を飼うに至らずですが・・・

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

モフモフ日和

2008-01-19 04:49:46 | Weblog

今日は麗王くんの妹、優理ちゃんに会いに午後からお家に遊びに(遊んでもらいに)行きました。
午前中は2回目のワクチン接種をしに行くと聞いていて、パパさんからので「体重が10.3kgでした」
と連絡が入りもう、2桁と成長の早さにビックリしました。抱っこできるのだろうかと心配しつつ出発。
パパさんはお仕事だったので駐車場には私のをIN。
から降りると玄関でママさんと優理ちゃんがお出迎えしてくれました。


生後3ヶ月未満のサモエドを見るのが初めてだったのでもう興奮状態
ブログではあまり体のサイズが把握できていなかったのですが、「デカイ。」
これは今現在の感想で、実際その時は優理ちゃんをみた瞬間小さくてカワイイ~って言ったのか、
デ~ッカイって言ったのか記憶が曖昧・・・。ママさんは私がどっちを言ったのか覚えていてくれたはず(人任せ


部屋に入ってからは歓迎の踊り炸裂
抱っこもさせてもらいましたがズッシリとあり、抱っこに慣れていない私にとって精々2~3分がいいところでしょうね


紅茶を淹れてもらいお菓子をつまみながら優理ちゃんに遊ばれる私
トイレが上手にできるとおやつのご褒美ということで、私にもやらせてもらったり、ご飯の待てもさせてもらいました。
食欲も旺盛聞き分けのいい子ちゃんです
瞬発力ばつぐん優理ちゃんが寝ている隙にお手洗いを借りようと席を立って2~3歩歩き出すと足の間にモコモコが・・・
エッ寝てたんじゃないの~ってビックリでした。
戯れる&まとわり付く=気に入ってもらえた。って勝手に解釈


今日はコープの日ということで少しの間ママさんは外出。優理ちゃんが一人でお留守番だと寂しがるので
私の居る間にどうぞ~って送り出しました。
始めは「アレッママが居ないぞ」な顔をしてドアの辺りを見ていましたが、「寂しがらないようにしてあげなきゃ」
が課題だったのでいろいろ話しかけ、じゃれ合って過ごしました。
楽しかったのであっという間の15分位でママさんのお帰りちゃんといい子にしてたよ~


そろそろ帰る時間となり後ろ髪ひかれつつ車に乗り込み、お出迎えしてくれた時と同じく
優理ちゃんを抱っこしたママさんに挨拶をし家路に向かいました。
本日のデジカメ撮影は15枚。半分はブレブレでした。いや~難しいです。
カメラに向かって突進してきますから

仔サモはホントに目に毒です皆さんが言っているのがよ~く分かりました。ボストンバッグ持って行けばよかった
またお邪魔させてくださいね~
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

2008初詣

2008-01-16 18:02:56 | Weblog


あけましておめでとうございます(遅いぞ~)
今年も宜しくお願い致します。
恒例の初詣に(15日)に行ってきました。気温が5~6℃でしたがいい天気に恵まれ大勢の参拝客が来ていました。


大本殿前の三重塔。色使いが斬新。
大本殿の奥に建っている建物も豪華なんですが撮影はできませんでした。


門前。たしか去年から工事に取り掛かっていたと思いますが、今年は完成した門を多くの方が撮影していました。


古い建物が立ち並ぶ表参道。宮崎アニメに出てきそうな家。


通り沿いにはあちこちに鰻屋さん。タレの香りにお客が吸い込まれていきます。


こちらが去年初めて行った鰻屋「菊屋」さん。
旦那が「旨い鰻が食べたい」といつも言っていたのであちこちの鰻屋を物色し
こちらのお店にしました。
鰻が苦手(食わず嫌い)な私はてんぷら定食でした。
今回女将さんに「撮影してもよろしいですか?」「ブログで紹介(店名&顔)したいのですが」に
快くOKをいただくことができました。
撮影は「菊屋」のご主人さま。ありがとうございました。


今年は食わず嫌いを克服~と決めていたので心の準備も90㌫できていました
冗談で「食べられなければお持ち帰りだ」って言ってましたが・・・
ジャ~ン初めて自分で注文したう・な・ぎ。
焼きたての香ばしい香り。やわらかくてとても美味しく頂けました
そんな訳でこれから毎年初詣には「菊屋」さんに通おうと決まりました。
店内の照明も落ち着ける明るさでモダンな内装で雰囲気がとてもよく気に入ってます。
「菊屋」成田市仲町385  0476-22-0236
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/kikuya




こちらは新勝寺内に数体ある内の狛犬さん。ゆるキャラ風


成田からの帰り道の途中に日本地図らしき雲。走行中の撮影の為ブレてます。
今年も良い年でありますように







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

餅つき

2007-12-30 14:11:30 | Weblog

年末の恒例の餅つき行事に行ってきました。
親戚の伯父のお手伝いをしに。1日約25~30枚(1枚=3升分)を3日。
おおよそ80~90枚ののし餅に仕上げます。何でこんなに作るのって。
伯父はここでケアハウスの経営(理事長)してるので入居の方々へのお届けや、
街なかに住む親戚&ご近所さんからの依頼でこんな数になってしまうんです。



ハウスにはボイラー設備があるので蒸篭で蒸して餅つき機に投入しコネコネ。
すぐ横では搗きあがった餅を(のし棒でなくパイプで)伸ばす作業の繰り返し。
伯父の後ろの台には各種調味料が・・・
手伝いの人や遊びに来た人が搗き立ての餅を頬張れるということです
この日私は3枚持ち帰ることになっていたので、この日最初に作ったものを頂いて帰りました。
まだ柔らかかったので平らなトランクルームに乗せて。
お正月には餅三昧いや、食べ過ぎに注意でした

今年の更新は今日が最後になるかと思います。
今年からブログをスタートしましたが沢山のお友達が来てくださり感謝いたします。
更新も不定期で失礼いたしました。これに懲りずに来年も宜しくお願いいたします


PS:大晦日はカウントダウンをいろんな番組でやりますが、毎年テレ東で23:30からの「ジルベスターコンサート」
という番組でオーケストラが指揮に従って24:00ジャストに演奏を終えるという神業をやってます。
初めて見た時に感動して毎年この時間になるとチャンネルを変えます。お時間のある方は覘いて見て下さいな
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加