はしゃぎまわれば

はしゃぎまわれば

いまの世の中は未来への危惧と

2017-04-22 | 日記
そもそもビタミンとは少しの量で私たち人間の栄養に好影響を与え、加えてヒトでは生成不可能だから、食事を通して取り込むしかない有機化合物だそうです。

ビタミンは人体では作ることは無理で、食品等から身体に取り入れることが必要です。
欠けてしまうと欠乏の症状などが、摂取が過ぎると過剰症が出ると考えられます。

抗酸化作用を有するベリーとして、ブルーベリーが広く人気を集めているんだそうです。
ブルーベリー中のアントシアニンというものには、ビタミンCと比較して約5倍と考えられる抗酸化作用を備え持っているとみられています。

いまの世の中は未来への危惧という様々なストレスの材料などを増大させ、我々日本人の健康状態を威嚇する理由になっているようだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にんにくに入っているアリシ... | トップ | 身体の水分が充分でないと便... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL