エルソル飛脚ブログ ~Run 4 Fun~

四万十川周辺をチョロチョロしている飛脚の記録です。

酷暑ラン25km

2017年07月17日 | ジョギング
熱中症も気になるので後半は木陰のあるコースを選ぶ。

前半の10kmは照り付ける日差しの中を黙々とラン。

暑い・・・、

綺麗な川を見ると飛び込みたくなる。


小さな峠だが、急勾配な坂道を我慢のラン。


しかし、20km付近で軽く手が痺れ始めたので歩きを入れて様子を見る。

久し振りに見たオンブバッタ。


・・・、おんぶしてほしい・・。

自販機が木陰にあるので、腰を下ろして15分ほど休む。

ウォークから再びランに戻り、25.6kmで終了。

家でシャワー後にクーラーを浴びながらアイシング。

昨日、無事一回戦を突破した息子達(高校球児)が練習後に沈下橋付近で泳いでいるらしい。

早速、差し入れを持って車を走らせる。


「あざーっす!!」


下で待機する先輩達を大きな声で罵った後に、「ゴメンナサーイ!」と飛び込む夏の恒例行事らしい。


2人くらい飛び込むのを見たあとに帰る。
(青春の邪魔をしてはいけない・・)

次戦は甲子園にも出たことがある強豪校が相手だが頑張ってほしいものだ。

しかし、今年の夏は暑いな~~。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮の雫 | トップ | 今年は親子挑戦!第23回四万... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (かりん)
2017-07-18 17:12:41
陽ざしの強いところ、25キロ凄いです。
日に焼けたでしょう。
ご無理なさらないで下さい。
日中は、暑くてとても走れないので、早朝か、夕方ランです。

四万十川は、水がきれいですね。
息子さん達、川に飛び込み、若いっていいですね。
次の試合のご健闘を祈っています。
かりんさん、 (エルソル)
2017-07-18 23:56:24
地元の川に思い出を残す野球部員達、
その川が「全国でも美しい四万十川」だったことに都会に出てはじめて気付くのでしょうね。

家ではスマホしか触らない子供達が、
学年の垣根を越えて野外で遊んでいる姿を、
何かたくましい気持ちで見ていました。(^^)

「次の試合負けたらアイス代返せよー!」
とハッパをかけてやったので頑張ってくれるでしょう~(笑)。

コメントを投稿

ジョギング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL