Haste not, Rest not

二度と返ってこない今の自分の気持ちを積み重ねる部屋。

慣らし保育6日目。

2017-02-09 10:02:27 | マタニティ・育児
朝は多分初めての迎え入れの保育士さんで、
結構ベテランさんでかなりチャキチャキした方でした。
「〇〇ちゃん元気?熱はない?ご飯食べた?食欲はある?」
と矢継ぎ早に聞かれ。笑
「好き嫌いはありますけど、食欲はあります」
と答えると、
「あら好き嫌い。何が嫌いなの?」と。
「白いご飯食べなくなっちゃったんですよね〜」
「あ〜ね〜。ふりかけかけちゃえば。カルシウムも摂れるし!」
もう、ザックザクなわけです。笑
そして体温計片手に足早にこちらへ。
娘はもともと体温計が苦手な上に、
初めての先生に急に抱っこされたのでギャン泣き。
それでも何とか体温を測り終え、37.2℃。
「あらあら、ちょっと高め?」
と言われたので、
「泣くと高くなっちゃうんですよね〜」
とささやかに抵抗してきました。笑
そこへ担任の先生が戻ってきて、
娘を抱っこして外の景色を見せてくれるも、泣き止まず。
担任の先生が、ビックリしましたよね、すみません。。と謝る始末。
まぁ、色々なキャラクターの先生がいるよね。笑

昨日はお家に帰ってからは大丈夫でしたか〜?
と優しく聞いてくれる担任の先生。
夜泣きのことは、やっぱり環境の変化のせいもあるかもしれないですね、と。

今日も別れ際目が合ってしまったけれど、
先生に抱っこされながらコレ見て見て〜と先生がおもちゃを一緒に選んでくれてたので、
その隙に廊下をダッシュ(実際はものすごい早歩き)。笑
泣き声は聞こえてこなくて、ひと安心。

整骨院の後職場へ制服を取りに。
他にも交通費申請のために地図コピーしたり、
私がお休みしてる間に入った利用者さんのお名前チェックしたり。
とにかく前みたいに早出勤したり残業したりができないので、
そういう仕事の準備的なものはこれからは昼休みにするしかないんだよね。。

片道1時間かかるので、
職場を出て途中の駅でランチしたら、もうお迎えの時間で。
長いよ、通勤。。慣れるだろうけど。
前の会社の時、方向は逆だけど全く同じ通勤経路で通ってた時期があって。
遠いから異動させてもらったのに。笑
しかたないよね。。
前の会社じゃ育休明けに社員で復帰なんてできなかっただろうし。

さて、娘を迎えに行くと、教室はお掃除中で、
娘はプレイルームで遊んでました。

お掃除が終わってみんな教室に戻る中、
外を眺めるのに夢中な娘。
声をかけるとニッコリ。
しかし窓からは離れず。笑
前は高速ハイハイしてきてくれたのに〜!
娘はどんどん保育園大好きになってきているようです。

朝検温で泣いた後、すぐに機嫌は直り、
先生と選んだおもちゃで元気に遊んでいたとのこと。
となりの教室に移動した時に、
おままごとのボウルをかぶり、先生が
「〇〇ちゃんがいなくなっちゃった〜、
いないいな〜い、」
と声をかけると、「ばあ〜!」と大きな声で顔を出したそうです。笑
そうやって遊んでいたら他の子も集まってきて、
他の子にボウルを渡してあげたりしていたそう。
先生の話を聞いていると、その光景が目に浮かぶようで、心がほっこりします。

なんとお昼ご飯はおかわりしたそうです 笑
そして、皆が寝静まった頃に活発に遊び出し、
しばらくしてから寝ついて、2時間ほどお昼寝。
おやつのパンケーキは、外側のカリカリが嫌だったようで、
中のふわふわだけ食べたとのこと。。

満喫具合が予想外すぎて、笑ってしまいます。

帰宅後おっぱいをせがまれ、
迷ったけれど、慣れない保育園がんばってるし、
もう夕方だしいっか〜!と授乳。
夕飯も好きなものばかりだったせいか、完食。
そして、シャワーの途中から眠ってしまい。
椅子の肘掛に顔をくっつけて、熟睡。
その姿のかわいさといったら。
前日もシャワーの途中で眠ってはいたけれど、
湯船に入ったら起きたので、
今日も入れば起きるかな〜と思いきや、
湯船でも抱っこのまますやすや。。
結局、上がって服を着せたりしても目を覚ます様子はなく、
朝まで熟睡でした。夜泣きもなく。
夕方授乳しといてよかった〜!

楽しそうにはしてるけど、
やっぱり疲れてるんだな〜と。。
そりゃそうだよね。
今朝も起こすまで起きませんでした。
そしてくしゃみ連発、鼻水タラー。
やばし…

続く。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慣らし保育5日目。 | トップ | 慣らし保育7日目。 »
最近の画像もっと見る

マタニティ・育児」カテゴリの最新記事