中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

騙せなくなってきました

2016年12月07日 | 日記

身体や心に不調があっても、病院へ行くことはあまりありません。
身体はともかく、心の方は特にです。

付き添いで心の病院へ行った時、出入口の厳重さに驚きました。
大きな病院でもあったのですが、三重構造になっていました。
特に最後の扉は中からは開かず、外からも鍵を開けてもらってからしか入れません。

待合室で待っているとき、ある男の人が私服警察官に連れられてやってきて『今日からここで入院してもらいますからね』と言われていました。
これ以上広げられないくらいに大股開きで座る男性は、『あぁ、ハイハイ』と事もなげに大声で答えていました。

個室に案内され先生に診察してもらっていると、2つ離れた個室に入っている先程の男性の声が丸聞こえに聞こえてきました。
『あぁ、そうですよ。覚醒剤で捕まったのは初めてですよ』

もし心の病院へどうしても行かないといけなくなってしまった時は、こじんまりしたクリニックへ行こうと思いました。

身体の病院もあまり行きたくない。
基本的に病院という所は病気を治してくれる所ではなく、対処療法として薬を売る所だと思っているからです。

不調があれば、庇いつつ日常生活を送るというやり方で今までやってきました。
生き物には、自然治癒力というものがある。
それを信じて騙し騙し日にち薬で様子をみていれば、大抵治っていました。

しかしそうも行かなくなってきている。
昨日の夜の肉離れが治まって、よくよく考えてみると、どうも膝の筋からきている気がする。

去年、両親の引っ越しの時に荷物を運んでいた際に、右膝の筋がピキッ! といって一瞬痛みが走ったのです。
けれどその後は特に何ともなかったので忘れていました。

1ヶ月位して、何となく右膝に違和感を感じました。
ちょうどその頃、お葬式があり正座をしていると、違和感がだんだん痛みに変わり、最後の方は正座も出来なくなってしまいました。
それでも騙し騙ししていたら、痛みは治まり、ちゃんと正座も出来るようになったので、忘れていました。

それが最近また痛み出し、昨日の肉離れ。
騙せなくなってきている。
そろそろ医者に行かなくてはいけないのかもしれません。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ痛たたたた | トップ | 宝くじ高額当選時の心得 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-07 22:45:06
うーん。
寒いですからね。
ふくらはぎを冷やすと、こむら返りとか、おきやすくなるとかで、
寝てる時も冷えないようにレッグウォーマーした方がいいかもしれませんね。
足が冷えるとお腹周りの血流が滞りがちになり、
便秘や冷え性をはじめ、免疫力低下とかいろいろ不具合を呼ぶ原因になります。
ひざだって、ふくらはぎ温めていれば、血流がよくなって、痛みがマシになるかもくれませんよ。
お大事に。

・・・他人事ではないなあ・・・
Unknownさま (ellie_2012)
2016-12-08 00:24:18
昨日の夜あたりから急に冷えて来たように思ってたんですが、大雪だったんですね。
冷えはこわいですね。
とりあえずアリナミンを飲んで、あったかくして寝ます(いつもはチョコラBB)。
首とつく所を冷やすとダメらしいですね。
首筋、手首、足首など。
乳首は……書いてませんでしたけどね。
まぁ普通冷えませんもんね。
Unknownさんもあったかくして下さいね!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。