エルシエナ・マンドリンアンサンブル

千葉市を中心に活動する、エルシエナ・マンドリンアンサンブルのブログです。練習・活動報告などをアップしていきます。

KAORIバレエスタジオ第15回発表会リハーサル

2015-04-30 01:22:37 | 練習報告
本日、バレエさんとのリハに参加してきましたー!!
メチャ方向音痴な私は、四街道駅にて「全員集合」の号令をば。笑

●四街道文化センター



ぺちゃくちゃ話しながらの道中。
全く行き方記憶になし。。苦笑



えっ!!
夜9時までリハ。。



控室は、2階でした。
ご丁重にも、温かいコーヒーとお菓子が用意されていましたー!!
ううむ、私にはこの配慮は欠けていたと、今更ながら気がつきました。はぁ





バレエさん発表会ですので、「反響板」はありません。
そして、下手・上手の入口が閉鎖はされません。

ですので、スタンドマイク使用です。
私自身、室内演奏でのこの経験はなく、どうなるんだろうかとの危惧はありました。。

①舞台では他パートの音が、かなり聴こえにくい
②マイク音は「高音」を拾うので、マンドリンが兎に角目立つ!

それを本日勉強しました。

長くなりそうなので、筍話は明日にでも。。笑

by代表




この記事をはてなブックマークに追加

春の海☆

2015-04-29 01:26:31 | 曲について
現在の私の頭の中は、お箏だらけです。
今年度企画の「日本物」にはいろいろとの思い入れがあります。

●春の海

何度も書いていますが、瀬戸内海は特別な海ですー!!
とっても優しい海色なんです。

この曲、いろいろとの拘り部分が出てきた私ですが。
最後。
ファーストで締めくくり、その後ギターが。

私は、ここで瀬戸内海音色を表現したいと切望中~!!笑

●いかなご

関東人で、この魚を知っているとすれば、間違いなくかなりの食通です!
瀬戸内海でしか採れないわけで。
あ、神戸人でこれ知らなければ絶対あり得ないですー!

いかなごの佃煮。
商売で忙しい両親に代わり、祖母が来て、大鍋で作成していました。
いかなごが少し大きくなれば、焼いて酢醤油で頂くというのが
我が実家の風物詩的でした。大げさかもしれませんが。

あ、なんだか結局食べるお話に。。笑

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

落葉の踊

2015-04-28 00:44:14 | 曲について
私の性分なんでしょうが、自分が納得できない限り
マンドリンに関わらず「コマ」を進められません。

●三味線

数年前に書いた記憶がありますが、ある意味私の音楽の
原点かも分かりません。

私の実家裏に、三味線の先生が住んでいました。
物ごころついた頃、恐らく2歳後半だと思います。
今でいえば「ベランダ」ですが、そういう洒落た建築でもなく
物干しでしたが、結構広かったのです。

「チントンシャン」という音色に合わせ、唄が聴こえてきたんですー!!
それが聴こえれば、すぐさま「物干し」に行っていました。(愛ネコを抱え。。)
それを聴きながら「お昼寝タイム」

何しろ、商売で忙しい両親の元で育てられたんで、構う時間もなかったんでしょうね。
それが幸いしました!!!笑

話が脱線しましたが。

三味線の音色だけは、しっかり覚えています!!!

このソロ、どう演奏したいかだけは確定しました。
後は、キチンと指入れ出来るかどうかだけです。

幼少で感じたあの音色、マンドリンで勝負かな。

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

落葉の踊

2015-04-27 00:54:53 | 曲について
昨日の続きを・・・。

何度か書いた記憶がありますが、この曲の85%は
ひたすら、お箏のバックに徹します。
全くメロディラインがない訳です。

これには、相当参りましたー!!

ただ、
①前奏部分
②中間部分
③ファーストソロ(後半)

ここだけが、唯一、エルシエナの演奏が出来るのです。

●前奏部分
約2か月前、この音楽をどうするこうするで1時間以上を
費やしましたが、まだどうするも確定できず状態です。
それぐらいムツカシイんです。

●中間部分
まだそこまで到達出来ていないというのが現状。

●ファーストソロ
本来は、「三味線」ソロ箇所です。
ネットで調べても、よく理解出来なかったので、それで
宮城道雄記念館まで行きましたー!!

が、菅原先生は独自音楽を作曲されていたようです。
それが分かっただけでも行った甲斐がありました。

長くなりそうなんで、続きは明日にでも。。

by代表

この記事をはてなブックマークに追加

落葉の踊

2015-04-26 00:44:25 | 曲について
エルシエナを立ち上げた当初から、いつか
エルシエナで本格的に「日本物」の部構成を
考えたいと思っていましたー!

チャンス到来です!
各方面の方々のご厚意により、実現出来るのです。
それも、尊敬する菅原明朗先生の作曲曲で!!
現代作曲家で、先生のお名前知らなければ、それは
もぐりだというぐらいにメチャ有名です!!!

来週早々、チラシ・ポスターが出来あがります。
一番目の挟み込みは、バレエさん発表会です・・。

悩んだ挙句、下記の表示となりました。

******************************
〈特別共演:平野暁子(箏)〉
 曲:落葉の踊
  作曲   :宮城道雄
  管弦楽作曲:菅原明朗
  編曲   :丸山洋一
******************************

菅原先生の作曲曲の編曲では、かなり苦労したそうです。
長くなりますので、続きは明日という事にて。

by代表

この記事をはてなブックマークに追加