やっと週末だ~!

春のきざし。

初挑戦、レモンの新たな使い道

2017年05月15日 06時43分58秒 | Weblog
初夏の陽気も感じられる今日このごろ‥‥。

ベランダのチューリップも早いものは枯れてしまいましたが、
先週位まではきれいに咲いておりました。



ピンク色のものは枝分かれして咲く品種で、1つの球根から5輪位
花を付けるお得な品種。咲き始めは白で、時間と共にピンクに変化するのも
お楽しみのポイントです。そしてもう1種、一番手前に倒れこんでいるのはこちら。



花弁が寝起きの髪のように絡んでいますが、そこが美しいですね。
これらは去年の秋に横浜に行った時、サカタのタネ・ガーデンセンターで
買ったものです。しかし色々あって植えるのが1月末になり、「こんな時期に
植えて芽が出るのかな‥‥」と心配していたのですが、全く大丈夫でした。

あと、今もきれいに咲いているのはちょっと変わった模様のビオラ達。



↑ネギが写り込んでいるのは気にしないでね。



ネギの他に三つ葉とニラも同居していますが、野菜と花のコラボって
結構面白いし楽しいですよ。

さて今日の本題は伯父の畑にたわわに実るレモンです。



普段は生果汁入りチューハイにしてせっせといただいているのですが、
何か他に美味しくいただけないだろうか‥‥と思案の結果、これにしました。
初挑戦です。



皮を剥いて輪切りにし、氷砂糖を間に入れて



果実酒用の焼酎をドバドバ投入!



上から皮で蓋をして



残暑の頃には爽やかなレモン酒が楽しめそう。

ちなみに伯父のレモンは妙にデカいのです。



体積は通常の2倍くらいありそう。こんな品種なんですかね。お得感ありです。

ではまた!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第二回イチゴ狩り | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花盛りですね。 (まき)
2017-05-16 14:45:49
もしかしてチューリップと同じプランターにいるのはコキア?
うちのはまだ数センチですけど。気温差かしら?
変わり種のパンジーもまだまだ元気で嬉しいわ。

レモンの新しい利用方法、参考にしようと思ったけど、私はアルコールがダメなので残念です。
まだ木になっててジューシーなのね。
うちでは蕾がたくさん着いててもう秋の収穫を期待してます。
まきさまへ (えり〜ぜ)
2017-05-22 00:41:00
そうです、コキアです。なぜかこのプランターは毎年元気なのです。
午前中はずっと、午後からも少しだけ日が当たるからかな。
今年は線路側にも植えたけど、それはちょっと成長が遅いかな。
ビオラもウドンコにやられながらも頑張ってます。

レモンね、「レモンジンジャーシロップ」はどうかな?
http://ameblo.jp/yuuki0107haruki/entry-11892173836.html
私はやってみる予定。

最近はコメント返しが遅くてごめんね‥‥。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。