ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

2016年を振り返って (2016/12/31)

2016年12月31日 | 日記


 早いものでもう年の瀬だ。今年を振り返ってみると、ずっと電気、電気で振り回されていた。

4月20日にバッテリーの放電試験を行ったところ、ほとんど劣化していないという結果が出たところまでは良かった。ところが7月4日に車載AC充電器で充電していたら、またバッテリーの一組が爆発寸前。要するに過充電によってバッテリー内部の電気分解ガスが大量に発生し、同時に発熱したので密閉されたバッテリーを膨張させたようだ。



 ちょうど北海道に出かける前の週だったので、あまり検討する時間もなく、すぐに調達できて電装BOXに収まるという条件で次のバッテリーを選んだ。それが G&Yu SMF27MS-730 だ。

 ところがこのバッテリーが大外れというか、自分のキャンカーの行動スタイルに全く合わないバッテリーだった。基本的な問題は走行充電ではあまり充電できないということだ。23.8V程度まで放電したバッテリーを走行充電で充電しようとすると、最初は30A以上でぐんぐん充電していくが、2時間もすると10A程度になる。(24V210AH相当)走行充電ではクルマのオルタネータが電圧を制限して、充電が進むと27.6V程度しか出なくなるので相当長時間走っていても75%程度までしか充電できないようだ。

 キャンピングカーのサブバッテリーは低い充電電圧でもぐんぐん充電してくれるバッテリーでなければ長期たびには使えない。ただそういうバッテリーは高価だ。それは今後考えることにしよう。

 そしていよいよソーラー充電を始めようということにした。ちょうどメール会員になって、ソーラーについて勉強していた「蓄電システム」さんが割引セールで60歳台は6%引きというのをやっていた。それに飛びついて150Wのパネル3枚に30Aのチャージコントローラーのセットを購入して、1か月くらい時間をかけて取り付けた。今は太陽高度が低い時期なのでパネルの能力の半分くらいの230Wの発電だが、春から夏にかけては15Aくらい充電できるかな。真夏は温度が上がるので効率が落ちるそうだ。そうはいってもお日様さえ出ていれば、長時間高い電圧で充電できるので、長期たびになる北海道ではかなり期待できそうだ。



 次に今年のアラモの走行距離は約18,500キロだ。そして142泊、151日が旅の全行程だ。ブログで振り返ってみると、同じコースを何度も走っているので、観光で見て回るということよりも、行って何かをするか何もしないでのんびりしているかというパターンになってきた。その中で行って良かったところは大雪山旭岳、雨竜沼湿原だなあ。







やり始めたことはパークゴルフですっかりはまってしまった。ただ帰ってきたらテンションが急降下なのは、北海道だからいいのかな。

 今年も恒例になった年2回の四国のうどん食べまくりも、有名店はほぼ回って今年は自分の口に合う店に2回目3回目のチャレンジということになっている。



 来年は電気の悩みから解放されてどんなたびになるだろうか?
いやいやまだまだ電気の話題は奥が深いのかもしれないよ。


日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 順調に帰宅  (2016/12/17) | トップ | アラモの快適化インデックス... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しいブログを待ってます! (鈴鹿のALEN)
2016-12-31 21:51:38
ELFじいさん様、お久しぶりです鈴鹿のALENです!、今年も終わりですが野幌の公園でお会いしたのがこの間のような・・・・・、早いものですね、私もソーラー発電システム取り付けていますが電気はさっぱりわからず困ったものです?、来年もどこかでお会い出来る事祈っております、良いお年を!。
同じ時間を共有できればいいですね (ELFじ~さん)
2016-12-31 23:29:43
鈴鹿のALEN さん

 野幌の森林公園では失礼しました。声もかけずに出発してしまいました。実は野幌の森林公園は大好きなんです。昔、札幌に住んでいた頃はよく行きましたし、ホテル泊まりの時もわざわざ出向いていました。キャンカーの時は先日の大沢口駐車場が便利ですね。

 またどこかでお目にかかる機会がありましたら、同じ時間を共有することができればいいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。