サラマンドフの会 ブログ *** もよ ムモジャ 日誌 

野生のアフリカゾウと地域住民の共存 ******* 野生動物と人間の未来を考える

受験しました

2017-07-27 | コミュニティー活動支援

ビリカニ女性たちの会のヤングママ2名が、洋裁士2級の資格試験を受験しました。

今年は、8月の大統領選挙の影響もあって、7月に前倒しのスケジュールとなりました。

受験料がかなり値上がりしました。このまま値上がりが続かないように切に願います(''_'')。

2級の受験者の支援にはサラマンドフの会からの支援を継続していますが、学生のサークルなどでのビリカニグッズの支援販売・カンパ(寄付)も大切な支援となっています!

引き続き、ヤングママたちが楽しく活動を続けて、野生のゾウたちとの共存をしていけるように支援を継続していけるよう願っています!

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後期の支援(2016事業年度) | トップ | 受験終了の後 »
最近の画像もっと見る

コミュニティー活動支援」カテゴリの最新記事