エレナの窓

星風エレナのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ

2011-11-18 19:49:00 | 日記
今日も寒いですね

お知らせがございます

私が講師をしております、東武カルチュアスクール「宝塚ダンス・ソング」のレッスン日が変わりました

一月から土曜日の午後スタートになります

ダンスや歌がお好きな方、宝塚がお好きな方、娘役らしい綺麗な仕種をしてみたい、という方

タカラジェンヌ気分でレッスンしてみませんか?

楽しく歌い、踊りましょう

詳細
「宝塚ダンス」
曜日・時間・・・土(第一・三)15:30~17:00 受講料18900円(6回分)

☆最初に軽くウォームアップをし、いくつかのステップを練習します
・レオタードとタイツ、Tシャツとスパッツ、或いはレギンス等、動きやすい服装でお願いします
(カーディガン、レッグウォーマー、巻きスカート、ズボン等を上から着用可)
・バレエシューズ、ジャズシューズ等、ヒールの無いシューズ(柔らかいルームシューズでも結構です)を履いてレッスンします

☆スカートを着用し、宝塚のナンバーで振り付けをして踊ります
・裾が大きく広がる長めのスカートをご持参下さい
(フラダンス、社交ダンス、ベリーダンス等のスカート等 お持ちで無い場合は、私服のスカートでも大丈夫です)
・シューズはそのままでも大丈夫ですが、ヒール付のダンスシューズをお持ちの方は履き替えて下さっても結構です

・タオル、飲み物の持ち込み可

「宝塚ソング」
曜日・時間・・・土(第一・三)17:45~19:00 受講料15750円(6回分) 教材費840円

☆課題曲を聴きます
☆軽く発声練習
☆リズムとブレスを、楽譜を見て確認します
☆数小節ずつ練習
☆全員で歌います


・飲み物の持ち込み可

また、12月17日(土)に一日体験講習会をさせて頂きます
「宝塚ダンス」15:30~17:00 参加費1000円
「宝塚ソング」17:45~19:00 参加費1000円

こちらの方も、是非ご参加下さいませ
お待ちしております

東武カルチュアスクール池袋校
℡03-3988-4855
www.tobu-culture.co.jp
(詳しくは「とぶかる」で検索







この記事をはてなブックマークに追加

よりちゃん

2011-11-17 02:25:08 | 日記
大分ひんやりとした空気になってまいりました

先日、関西から同期のよりちゃん(元花組の橘梨矢さん)が東京に遊びに来るというので

久し振りに再会いたしました

昔からダンスが得意だったよりちゃんは

現在、出身校である宝塚受験スクールで先生をしているのです

私もダンスの先生をしているので、会話もかなり「先生」としての内容に

なんたって、教え子が宝塚音楽学校に入学する時代になりましたから


・・・で

軽く腹ごしらえをした後、彼女のお誘いでなんと、ダンスのレッスンに行ってまいりました

劇団時代にお世話になったKAZUMI-BOY先生のレッスン

先生の振りは、流線型の流れるようなラインが特徴の踊りなのですが

その中に沢山の動きがぎっしりつまっておりますいやー、気持ちいい

・・・帰りの電車の中で、軽く貧血を起こしました

早くも筋肉痛を起こしながら・・・

今度行ったら会員になろう

よりちゃんに感謝です

この記事をはてなブックマークに追加

まりこさん

2011-11-12 00:55:04 | 日記
先日、日本青年館花組公演「カナリア」を観てきました

「人間を不幸にする小悪魔」と「運とツキに見放された不幸な女」を中心にした
ちょっとほろ苦いコメディ


えりちゃん(壮一帆さん)がクールでキュートな小悪魔に扮して好演しておりました

ご一緒させて頂いたのは、百花沙里さんこと、まりこさん(おそらく私のみが呼ぶ名称)

都内某所の駅で待ち合わせをしたのですが、大勢の人ごみの中で
一発で分かるほどの抜群の存在感(もちろん最高の賛辞ですよ まりこさん)

軽く食事をしてデザートへ

綺羅星の如くずらりと居並ぶケーキを前に、ウンウンと本気で煩悶しながら悩み始めるまりこさんに対し

「食べたかったら二つ食べればいいんですと」独断モードに入った私が即決し(すみません上級生の方に)

まりこさんが「女性の夢」を具現化した様な苺と生クリームのケーキ、そして私が、完璧に自分の好みで選んだモンブランを注文して

まるで劇団時代みたいに、二人でお互いのケーキをつつきあいして頂きました

まりこさんとは、本当に長いお付き合いで

沢山の笑いと少々の涙なくしては語れない思い出が沢山あります

私が退団した作品で、私達は二人共娼婦の役だったのですが(覚えていらっしゃいます?)

閉鎖された歓楽街から出て行く私を、まりこさんが優しく抱き締めるとゆー・・

おもし・・いやいや、実に感動的なシーン(演出の植田景子先生有難うございます

お稽古場最終日に、私はどっと泣いてしまったのです(同期からは『鬼の目にも涙』と言われた)

・・・・あれから二年・・

OGとなった私達は、それぞれの世界を生きながら

時に「宝塚」という共有した時間を語り合っております

舞台上のえりちゃんはきらきらと輝いていて

あの輝きの中にいたんだなー、としみじみ思ったりなんかして

今日も、朝からノンストップ連続4レッスンをこなしてきたのでした

・・・いささか筋肉痛です・・






この記事をはてなブックマークに追加