エレナの窓

星風エレナのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月11日 卒業式 そして・・・

2011-03-12 22:23:35 | 日記
3月11日 金曜日
抜けるような青い空が眩しかったこの日は、絶好の卒業式日和でした。

「東京フィルムセンター映画・俳優専門学校」「東京コミュニケーション専門学校」
「東京スクールオブミュージック専門学校」「東京スクールオブミュージック専門学校渋谷」
「東京ダンス&アクターズ専門学校」「東京テクノロジーコミュニケーション専門学校」
・・以上6校による合同卒業式

舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの大広間において、厳かに執り行われた式典

学生主催の、若さと熱意はじける謝恩会

私達講師陣に学生達による花束贈呈で宴はクライマックスを迎え、おひらきとなって全員が散り始めたその時・・・

本当に突然でした・・・

震える壁、振り子の様に揺れるシャンデリア、誰かの悲鳴、困惑する人々

「ああ、またか・・」
・・学校関係者用に開放された大広間で一晩を明かす事になった私が思ったのはこれでした

・・・阪神大震災
あの日簡単に破れた「日常」

それでも、ホテルの方々の尽力により、早速ロビーと広間が開放され、ありったけの毛布とタオルが配られ、ホテル入り口ではディズニーランドからのお客さん達の為に温かい飲み物のサービスが行われ
翌日には私達の為に帰る手筈を調えて下さいました。

通常なら電車一本で15分で帰れる道を、徒歩とバスを交えて4時間かけて帰り着いた私を待っていたのは

沢山のお知り合いの方々からの「大丈夫生きてる
・・という大量のメールでした

みんなも少なからず地震の影響を受けているというのに

この場で、お気遣い下さった皆様にお礼を言わせて頂きます

有難うございました



この記事をはてなブックマークに追加