ElectronicsDIY5 web shop weblog

電子工作関連(組み込みシステム、アマチュア無線、測定器自作など)の商品に関して、紹介と補足説明をします。

Micsig TO1000 Series(tBook mini) 新モデル 150MHz 2CH Model:TO1152 Plus/TO1152の特別販売のお知らせ

2017-07-16 12:59:48 | オシロスコープ

Micsig TO1000 Series(tBook mini) 新モデル 150MHz 2CH Model:TO1152 Plus/TO1152の特別販売のお知らせ

この度、TO1104に代表されるTO1000 series/tBook miniに、150MHz /2CH モデル TO1152 Plus/TO1152が加わりました。他に先駆けて、日本で、先行特別オファーで注文の受付を開始致します。(現時点、150MHz 4CH Modelはございません)

今回、モデルに加わった、TO1152は、3dBアナログ帯域 150MHzのモデルで、それ以外の基本スペックは、おおむね、TO1102と変わりません。

**************************************************

(今回の特別オファー)

販売形態(1)

TO1152本体を内臓バッテリー オプションなしで、税込み 399USD(PayPal 海外送金為替レート換算/入手送料/関税負担を含む/消費税込み)で販売します。若干、円安に振れてますが、記述時点で、47400円ぐらいで、購入可能です。

さらに、WiFi/HDMI/Beltのオプションが付与され、これらの価格は、本体価格 399USDに組み入れられます。(通常は、バッテリー/HDMI/WiFi/Beltは別途、オプション販売です)

(1)TO1152 本体 399USD

(2)HMDI オプション付与>>>> PC用LCD Display HDMI接続し、描出できるようになります。(MicroHDMI端子をTO1152は持っています。別途、変換ケーブルはご用意ください)

(3)WiFi オプション付与>>>>>PC-Based software RemoteDisplayの無償供与で、remote controlや、PCにscreen captureや、VideoPlayで、screenをビデオ recordすることができるようになります。また、firmwareをupdateする時にも使用できます。

(4) Belt(ハンド レザーベルト)付与

販売形態(2)

TO1152本体を内臓バッテリー オプション付き(TO1152 Plus)で、税込み 449USD(PayPal 海外送金為替レート換算/入手送料/関税負担を含む)で販売します。若干、円安に振れてますが、記述時点で、53400円ぐらいで、購入可能です。

(1)TO1152 本体 399USD

(2)内臓バッテリー(8000mAh/5 hours) 付与>>>>>標準希望価格 69USDから50USDへdiscout

(3)HMDI オプション付与>>>> PC用LCD Display HDMI接続し、描出できるようになります。(MicroHDMI端子をTO1152は持っています。別途、変換ケーブルはご用意ください)

(4)WiFi オプション付与>>>>>PC-Based software RemoteDisplayの無償供与で、remote controlや、PCにscreen captureや、VideoPlayで、screenをビデオ recordすることができるようになります。また、firmwareをupdateする時にも使用できます。

(5) Belt(ハンド レザーベルト)付与

****************************************************

TO1104との整合性で、TO1152Plus/TO1152で、decode optionをどうするか、交渉していましたが、TO1152 Plus(バッテリ搭載モデル)/TO1152(バッテリ非搭載モデルともに、TO1104同様に、beta versionとして、decode optionを無償提供します。正式版がでれば、有償提供になる予定です。たぶん、245betaでの提供で、decode option自体は、key解除されての供給になります。245betaで開発を進めているようで、時期が違うと同じ245betaでも、機能が異なる可能性があり、同じversionのfirmwareの上書きupgradeはたぶん、できませんので、次のversionまで、upgrade対応できなくなる可能性があります。今は、当方で検証にはいったように一応、すべて、decodeが可能です。

Micsig TO1000 Series(tBook mini) TO1074 100MHz Upgrade/Serial Decode Test(Beta)

http://blog.goo.ne.jp/electronics_diy_5/e/08e518209f70796d41f38fd1e5857d8e

****************************************************

****************************************************

 

Micsig 150MHz 2CH タブレットタイプ デジタルオシロスコープ TO1152 Plus(内臓バッテリーあり/HDMI/WiFi/Belt)

http://www.shop-online.jp/ElectronicsDIY5/index.php?body=spec&product_id=1190892&category_id=162123&PHPSESSID=bbb4205ed5f168093127858d5583ac74

 

Micsig 150MHz 2CH タブレットタイプ デジタルオシロスコープ TO1152(内臓バッテリーなし/HDMI/WiFi/Belt)

http://www.shop-online.jp/ElectronicsDIY5/index.php?body=spec&product_id=1190890&category_id=162123&PHPSESSID=bbb4205ed5f168093127858d5583ac74

入手送料や関税負担免除で、税込みですので、ほんとうに特別オファーになります。

bag/protection filmは、有償になります。必要な場合は、備考欄に注文時に記載か、事前にお問い合わせ下さい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腕時計 修理メンテナンス ... | トップ | OWON XDS3102AV Review(Firmw... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。