カーモデルとエレクラ

プラモデルと実車。時々メシ。細く長くが目標ですっ。

ゴルフ1製作記1

2017-04-04 22:19:10 | プラモデル(製作記)
700円(定価)の値札が熱いですね~。
1000円以上のキットなんて少なかったあの頃、
買って積んでが激しかったものです。


今回コレを引っ張り出してきたのは、
カッコイイ実車を見たからです。

この足回りのハマりっぷりが綺麗でねぇ。
でも、オープン化はしませんよ(苦笑)。
あくまでイメージを貰ったというだけです。



最初の一歩。
Fスポイラーを真っ二つに。とRスポのチョイスです。
Fを切ったのは、シャコタン化する際に大き過ぎるからで、
中央で切ったのは作業性を考えて、です。
Rスポはジャンクパーツを漁って。
当時物の改造パーツセットから、三角形のシンプルな物を選びました。



まずは半分接着です。
この段階でダクトが消える位削り込んでいます。
フェンダーのモールドを目安にね。

渋くて迫力がある雰囲気が出せるように作っていきますよん。



さて、ここからはメシ画像。
少し前ですが、かなり贅沢しちゃいました。

浜名湖近くにあるお店です。



「康川」さんは初めてです。
うなぎの店ですが、美味しいとの声を聴いたのでね。
駐車場が広いのにビックリと、13時過ぎでも満員で30分待ちました。



産直を唄うだけあって、価格は抑え気味で嬉しいな。
大きさも4段階あるのは滅多に見かけません。
今回はガッツリ一番多い「梅」を注文。
焼き上がりをしばし待ちます。



メニュー画像通りの、ハミ出す鰻にご対面~♪
3600円でこれは、うな重としてはCP高いですよねっ。


味も良かったですよ~。
一番感じたのは「焼き」感。
蒸していると思いますが、焼きを強めに感じました。
それが好みですね~。
味は少し濃いかな?焼きでサッパリはしていますが、
タレは濃い目かと思います。で、その塩梅がいいんですね~。
見た目通りの量でも、すんなり完食しましたよん。

平日ランチは更にリーズナブルになるようです。
正直、鰻は半分でもいいわけですから(笑)
そちらも試してみたいですね~。
『ミニカー・模型』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡ダービーはジュビロが勝利 | トップ | エコパSラン4月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。