エルダーBP

登山、スキー、ゴルフ、旅行、写真、無線、音楽鑑賞と多趣味です。
岡崎シニア山岳会のブログもよろしく

平成28年度 稲前神社大祭の巻

2016-10-17 | 稲熊1区町内会
昨日は8時から公民館に行き 会所開き、奉献の受け入れを行いました。
その後昨年一度途絶えた、会所に組長さんが順番で来ていただく行事を復活したので、その対応を行いました。
組長さんからは町内会運営に対する要望を聞いたり、町籍簿の精度向上について協力頂きました。
多くの要望、希望を聞きましたが、来年度に向けてこの2件は取り組みたいと検討することにしました。
1)1/M 行う公民館の清掃日とリンクし、その終了後、高齢者を対象に「おしゃべり会」のような行事 
2)町内に2ケ所ある、児童公園の管理を担当する役員制度を検討することにしました。
今までは公園が存在する組だけに管理をお願いしていましたが、平均年齢が高齢化し、その組だけでは管理できない状況なのです。
(夏は雑草に覆われる)
また梅園学区の町内には老人会のような活動が途絶えた所が多く、高齢化した町内の福祉活動としての課題なのです。
1区の場合梅園市民ホームで開催される、福祉委員会の行事に参加したくても、比較的遠いので、参加する人が少ないのです。
予てより近い公民館を福祉活動に活用すべきと考えていました。
15時から神社の神事があり、稲熊1区の子供会が担当で巫女の舞いを奉納しました。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブ・ディラン ノーベル文学... | トップ | 2016年 10月 月例山行の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。