「世直し太郎」の政局斜め読み

偏向マスメディア報道の本質を直観力で読み解き、内外の話題を大胆に斬っていきます。大中華帝国主義許すまじ!です。

都民の皆様!東京都に情報開示請求をしてみたらいかがですか?

2016年09月15日 | 日記
 あまり左翼っぽいノリは好きでも何でもないのですが、
やはり「説明責任を果たさないトンデモ東京都庁職員を排斥していく」意味でも、
どうでしょうか?

築地移転延期問題の本質である建屋地下盛土問題に関する
関連会議の議事録、意思決定の経緯が分かる資料の情報開示請求でも
東京都にしてみてはいかがでしょうか?
待っていても何も出てこないかも知れませんよ。

もしかすると日本共産党都議団を支援する「左翼市民団体」が
率先して行うかもしれませんね。

各会派の都議会議員ですら火の粉が自分たちにかかる事を恐れて
「自分たちも都庁幹部から事実を知らされていない被害者だ」
みたいなスタンスを取るに決まっておりますので、
とてもではないですが年収1700万円の仕事はしていませんよ!

この誰も最終責任を取らない「集団無責任体制」と縁を切らないと
それこそ東京五輪の円滑な運営と成功など到底おぼつかないですね。

都民の皆様!自ら動く勇気をお持ちください!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党都連は豊洲市場建設工... | トップ | 9月15日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。