「世直し太郎」の政局斜め読み

偏向マスメディア報道の本質を直観力で読み解き、内外の話題を大胆に斬っていきます。大中華帝国主義許すまじ!です。

瞬時に北朝鮮ミサイルの正確な補足も出来ないなら政府与党関係者は国会を去れ!

2017年05月16日 | 外交・安全保障問題
 まさにこの諜報活動が出来るかどうかが主権国家としての国防政策の要でしょ?

いまだに有効な迎撃システムが導入されておらず新迎撃システムの予算化が2019年度ではあまりにも遅すぎますよ!

それとも安倍首相はトランプ大統領から本年中の金体制崩壊シナリオでも聞いているのでしょうか?だから「おっとり刀」で構えていられるのですか?

この危機感の乏しさが現状の日本政治の致命的な欠陥ですよ!

中道左派政権である自民党をこの論点で国会内で糾弾できない野党ではもう話にならないのですよ。

やはり日本の国防政策にしっかりとコミット出来る真正保守政党が国会内で発言権を得ないといけませんね!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月15日(月)のつぶやき | トップ | 5月16日(火)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。