SAITO Lab. BLOG

齋藤研究室

2017年度担当授業

2017-04-05 19:02:47 | Information
2017年度担当授業は以下のとおり。

2017/04-2018/03

●哲学A/B(高千穂)[通年・月曜日・3限(13:00-14:30) 1302教室]
身近な事柄をてがかりに、「哲学すること」の最初の一歩を踏み出すための「哲学入門」の講義です。

●倫理学A/B(高千穂)[通年・金曜日・3限(14:40-16:10) 1102教室]
善さとは何か、生きるとはどういうことか。善き生をおくるにはどうしたらいいのか。具体的な場面に即した「倫理学入門」の講義です。

●齋藤ゼミI(高千穂)[通年・月曜日・2限(13:00-14:30) 5301教室]
基礎的なスタディー・スキルと思考力を身につけることを目指します。

●齋藤ゼミII/III(高千穂)[通年・金曜日・4限(14:40-16:10) 5301教室]
哲学的・倫理学的思考による諸問題へのアプローチと解決のためのトレーニングを行います。

●齋藤ゼミIV(高千穂)[通年・金曜日・5限(16:20-17:50) 5301教室]
高度な哲学的・倫理学的思考の養成と卒業論文制作の指導を行います。

***
●哲学特論(存在論)BI・BII(東京女子大学)[通年・月曜日・5限(16:35-18:05) ー 教室]
存在論を中心に現代哲学の諸根本問題について考察します。

●形而上学研究Ⅰ(法政大学大学院)[通年・水曜日・2限(11:10-12:40) 803教室]
ハイデガーの『存在と時間』の読解を行います。

●現代文明学演習5(立教大学大学院)[春期・水曜日・4限(15:00-16:30) 4252教室]
エルネスト・グラッシ『形象の力――合理的言語の無力』の読解を行います。

●哲学講義1(立教大学)[秋期・水曜日・4限(15:00-16:30) 5302 教室]
現代哲学の諸根本問題について考察します。

https://sites.google.com/site/motokisaitolab/home/lectures

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Happy New Year 2017 | トップ | 【書評】アメリカ革命の精神... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL